サービスがひとつしかない。仕事がひとつしかない。

ひとつは、それが無くなったら全てが無くなります。

あなたの仕事は、そんなリスクを抱えていませんか?

ひとつであることのリスク

何かをひとつに絞らなくてはならないことも、もちろんあります。

ですが、それがリスクとなる場合がありますね。

仕事で考えてみましょう。

ネイリストさんでしたら、「ひとり」のサロンで「施術だけ」が仕事だったらどうでしょう。

もし、手に怪我をしてしまったら。

あなたしかいないサロンで、唯一の仕事である施術ができないとなると、収入は断たれます。

それは大きなリスクです。

では、どうすれば良いのでしょうか。

ひとつから複数へ

ネイリストの仕事は、施術だけでしょうか。

技術を教える、ネイル用品を販売する、ネイルチップを販売する、ファッションと併せたコーディネートのアドバイザーとなる、色々な仕事が考えられます。

私はネイリストとして独立し、施術をしてきました。

その中で、独自のメソッドを開発し仕組み化して教える仕事もしています。併せて、自分の知識と経験を生かした起業支援プログラムもお伝えしています。

それは、ひとつのリスクを考えてもいるからです。

これから10年後、今のように施術ができるのか。

もし今の場所から動かなくてはならなくなったら、どうするのか。

そう考えたときに、自分自身が自信を持ってできる、必要とされる仕事を新たに作ることを決めました。

今までの経験を生かす

今から全く畑違いの仕事をはじめるには、時間もお金もかかります。

いちばん良いのは、いまの仕事の経験を生かすことです。

視野を広げ、いまの仕事であなただからこそできることは何でしょうか。

「自分の経験なんて、どこにでもある」

「こんなこと、仕事になんてならない」

もしそう思っているのなら、もったいないことをしているかもしれません。

あなたの経験や知識は、自分自身のことなので当たり前と思うかもしれません。

ですが、他の人からみたらとても魅力的でぜひあなたのそれが必要だと思う方もいるでしょう。

まとめ

自分のことは自分ではよく見えません。

あなたの経験や知識を仕事として活かせないか、それを客観的にみてくれる人をみつけてください。

あなたの中に、これから輝く原石が眠っているかもしれません。

Information


【無料PDFテキストつきメルマガ登録】
これから起業しようと思っている方、起業したばかりの方、
サロン起業に興味のある方のお役に立てますので、
どうぞご登録くださいね。
こちらか無料メルマガに登録する


【3ヶ月で他と比べられないネイリストになるスクール】
お爪を傷めないための独自技術メソッド

起業に必要な5つのプログラム
こちらからカリキュラムを見てみる


にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう