「うちは口コミで集客をしているんですよ」と聞くと、なぜうちのサロンは口コミが起きないんだろうと思っていませんか?

では、自分に置き換えてみてください。

あなたはこの1ヶ月で何回口コミをしましたか?

おそらくそんなにしてはいないのではないでしょうか。

もし口コミを躊躇しているのでしたら、あなたのお客様も同じかもしれません。

では、躊躇させる3つをお伝えしていきます。

1・売り込んでいると思われるかもしれない

とても良い商品やサービスを人に伝えたいと思った時に、何かそうすることで利益を得ていると思われたくない心理があります。

相手に良かれと思っているけれど、違った受け止め方をされたらと不安になるのです。

そのような感情があったら、なかなか人に紹介しようとは思えないでしょう。

2・満足してくれないかもしれない

自分が買ってみてすごく良かった、サービスを受けて良かったと思って紹介しても、もし相手がそう感じてくれなかったらどうしよう。言うことを信じなければ良かったと思われたら・・・。

紹介した手前、満足度が低かったらと考えると、不安になってきますね。

3・欲しいと思ってくれないかもしれない

何事にもタイミングがあります。

もし紹介しても、タイミングがあわなければ了承はしてくれないでしょう。

その時に気まずい雰囲気になるのが嫌だなと思っているかもしれません。

それらを解消するにはどうすれば良い?

紹介しやすいのは、無料体験会や相談会、フロントエンド商品(本命商品の前の手ごろな価格の商品)といった、ハードルの低いものをまずは紹介してもらうことです。

そのフロントエンド商品を実感してもらって、本命商品を買ってもらう。

これでしたら、1〜3の不安な気持ちがあっても口コミ紹介をしてもらえるのではないでしょうか。

まとめ

口コミは強いです。信頼している人からの紹介ですと、疑いなく話を聞こうと思ってもらえるでしょう。

ですが、もし口コミが起こらないと思ったら、この3つを解消するフロントエンド商品をまず紹介してもらうようにしてはどうでしょうか。

Information


【無料PDFテキストつきメルマガ登録】
これから起業しようと思っている方、起業したばかりの方、
サロン起業に興味のある方のお役に立てますので、
どうぞご登録くださいね。
こちらか無料メルマガに登録する


【3ヶ月で他と比べられないネイリストになるスクール】
お爪を傷めないための独自技術メソッド

起業に必要な5つのプログラム
こちらからカリキュラムを見てみる


にほんブログ村 美容ブログ 美容情報へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう