新しく何かをしようと思うことがありますね。

例えば、毎日1デザイン考える。毎日少しずつネイル写真を整理する。

でも、気がつくとやることを忘れてしまって、三日坊主になってしまった。

ダイエットや禁煙にもありがちですよね。

でも、三日坊主を繰り返していると、あることが強化されるそうです。

三日坊主を強化する⁈

人の脳は、良い悪いに関係なく様々な体験からの学びをインプットします。

パソコンにデータを入れることをイメージするとわかりやすいですね。

パソコンに入力するデータは、良い悪い関係なく、入れたものをそのまま認識します。

それと同じです。

三日坊主の体験を繰り返すたびに、そこからの学びである「何かをしようとしたら、最後までやり遂げない」ことをどんどん入力していき、それを強化してしまうのです。

何て恐ろしい!

まずはやり始める

でも、やる気がなかなか起きなくてと、続けることができない時もありますね。

やる気になるにはどうしたら良いのか。

それは、嫌でもやる気が起きなくても、まずは取り掛かることをしてみて下さい。

5分でも良いからやる。

やる気が起きたらやるのではなく、やり始めるとやる気が起きてくるのです。

手をつけるのが億劫だったことも、やり始めるとどんどん進むことも多いのは、やることでやる気になったのですね。

まとめ

せっかく頑張ってみようとやり始めたことを、あきらめたくないですよね。

私はタスク管理のできる手帳にやることを書いて、毎日やったことと時間を記入しています。

意外とそんなこともやる気を継続させるツールになりますよ。

 

新しくお客様に喜んでもらえる技術を三日坊主にならない4時間で学ぶなら、こちらをご覧ください

この記事が気に入ったら
いいね!しよう