あなたは、サロンのチラシなどのキャッチコピーを書くときに、なかなか良いフレーズが浮かばないことはありませんか?

そんな時に重宝する、オススメの本をご紹介します。

 

この本は、キャッチコピーを書くときに

どんな言葉が良いかな、、、と当てはめながら検討できてとても重宝します。

いわゆるスワイプファイルですね。

※コピーライターはセールスレターなどを書く時に、他の人が書いたコピーで良いものを借りて(スワイプして)使っていて、それをスワイプファイルと言います。

私たちは、プロのコピーライターではないので、なおさら良いものを借りて、自分流にアレンジしたほうが、効率的ですよね。

なかなか良いフレーズが思いつかないときは、この本を参考にしてみて下さい。

※ちなみに、キャッチコピーは和製英語です。セールスコピー(sales copy)が英語です。

 

他のネイルサロンとの違いがなく割引しか思いつかないなら、他のサロンとの明確な違いをこちらの技術であっという間に作ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう