カラーグラデーションのやり方の一つに、カラージェルをクリアジェルで薄めてグラデーションを作っていく方法があります。

今回「10分で!簡単綺麗に仕上がるカラーグラデーション講座」を受講されたOさんは、このクリアジェルで薄める方法では時間がかかる上に、なかなか濃淡がつけられないと困っていました。

現在ネイリスト検定3級をお持ちで、これからジェルネイル検定を受験するために、頑張っていらっしゃるOさんの受講の様子をご紹介します。

受講のきっかけ

今回受講されたOさんは、来月からネイルサロン勤務をする予定。

その中で、まずはラメグラデーションとカラーグラデーションをきちんと出来るようにサロン側から言われたそうです。

サロンワークでは早くて綺麗に施術をすることは必須になってきますから、今回時短と技術向上のために受講されました。

いつものやり方では・・・

比較的簡単にカラーグラデーションができる、パール系のピンクでいつも通りやってもらいました。

グラデーションというよりも、薄い1色塗りのようになってしまい、やはり濃淡をつけるのが難しいようです。

講習を受けて作ったカラーグラデーション

まずはパール系ピンクで私が人差し指にレクチャーし、中指はOさんに施術してもらいました。

その後、難しいと言われている白です。

薬指に私がレクチャーし、その後小指はOさんに施術してもらいました。

今回Oさんの癖として、向かって左側から塗っているため、どうしても右側が薄くムラになってしまうことがわかりました。

そのほか、トップジェルを5本乗せてもらいましたが、根元の隙間が空きすぎるので、そこも奥まで攻められるようにアドバイスさせてもらいました。

カラージェルそのものの塗り方もそうですが、その土台となるベースジェルの塗布の仕方、トップジェルでさらに見栄え良く仕上げることも大切になってきます。

Oさんの受講後の感想

・講座に参加する前は、カラーグラデーションにどんな悩みがありましたか?
・今までクリアジェルを薄めた方法でグラデーションをやっていたものの、なかなか濃淡が出せない。
時短が出来なかった

・講座に参加してみて、この技法でカラーグラデーションをやってみようと思いますか?
はい。クリアジェルを使わなくても、教えていただいたコツをしっかり出来るようになればキレイに濃淡が付けられるので、10分でグラデーションがデザイン出来るのはまちがいないと思いました。

・講座を受けてみての感想をお書きください。
2時間の講座のあいだで、コツさえつかめれば難しい白グラデでも簡単に出来るようになったので、今後の自信につながりました。
塗り方のアドバイスや筆についてなども色々教えて頂けたので、自宅に戻ったらしっかり練習して更にキレイに塗れ流ように頑張ります。
本当にありがとうございました。

 

まとめ

笑顔が素敵なOさん、私の一語一句しっかりとメモを取ってくださいました。

技術は身につけてしまえばずっと使うことができますから、ぜひお客様に喜ばれるサロンワークをしてくださいね。

 

サロンワークに特化した、簡単キレイにカラーグラデーションがすぐに作れるようになる講座は、こちらから内容を確認することができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう