経営マインド の記事一覧

フィルインをするお客様としないお客様がいらっしゃいます

アイキャッチ画像

私のサロンでは、フィルイン(ベースのジェルを残してオフをし、その上に新たなジェルネイルを乗せる方法)をするお客様としないお客様がいらっしゃいます。

私が行っている「お爪を傷めずに長持ちするジェルネイル技術」は、毎回ジェルネイルを外して乗せることを行い続けても、自爪が傷む心配はありません。

それでも自爪を傷めにくいと言われるフィルインを施術するお客様がいらっしゃいます。

その理由をお話ししていきます。

続きを読む

あなたの魅力を自己紹介で伝える方法

アイキャッチ画像

自己紹介と一口に言っても、何を伝えれば良いのでしょうか。

人は経歴よりもその人がどんな思いで、何をやってきたのか、そして今何を思っているのかに共感します。

あなたが書いている自己紹介は、ただの履歴書になっていませんか?

読ませる自己紹介を私を例にあげて、ネイルスキルアップ®講習でお伝えしているテンプレートに当てはめてお伝えします。
続きを読む

商材代は施術代金の◯割、あなたの価格設定は適正ですか

アイキャッチ画像

自宅サロンでの価格設定に悩む方が多いですが、価格を決める要素の一つに商材代の割合があると思います。

私は基準のひとつである「施術の1割」を上限としていますが、あなたはどのくらいと考えていますか?

そして1割を上限とした場合、あなたの使っている商材から考えて適正価格でしょうか。

続きを読む

メニューを増やしても売り上げが上がらない3つの理由

アイキャッチ画像

サロンにはメインとなるメニューがあると思います。

そのメニューとは別のメニューや、付加価値となりそうなメニュー、物販など、客単価をあげるためにいろいろ考えていらっしゃると思います。

でも、なかなか売れない。

売れないから、さらに新しいものを探してまた取り入れてみる。

その繰り返しで、いつのまにか何屋さんなのかもわからないようなサロンになっていませんか?

売れない理由を考えてみましょう。
続きを読む

自宅サロンは店舗サロンより下だって誰が決めたのですか

アイキャッチ画像

ネイルに限らず、サロン経営をしようと思ったときに店舗・ブース・自宅・マンションなどいろいろな形態を選べると思います。

自分の資金や状況によって、より合ったものを選ぶことが大切ですね。

ですが、どうしても自宅サロンというとネガティブに考えてしまう方がいらっしゃいます。

どの形態が上でどの形態が下だと、自分で勝手にランク付けをしていませんか?

サロンを選ぶのは誰でしょうか。
続きを読む

他と比較検討されたほうが良い時もあります

アイキャッチ画像

私は他と比較されないネイリストを育てる専門家ですが、あえて比較されたほうが良い場合もあるというお話をさせていただきます。

今の時代は比較検討されるのが当たり前ですね。

ひとつの商品を買う場合でも、金額のみならずアフターフォローや送料、そのお店の雰囲気や対応を調べることが容易ですから、比較して失敗を回避しようとするのは当然のことでしょう。

では、比較検討されたほうがより良さがわかってもらえるなと思った、私のサロンでの事例をお伝えします。

続きを読む

ネイル施術を売るのではない、◯◯を売るのです

アイキャッチ画像

技術を売る仕事、私のネイルの施術もそのひとつです。

お客様は私のサロンにネイル施術を買いに来ているのでしょうか。

もし施術そのものを買いにきているのでしたら、私ではなくてもネイリストなら誰でも良いでしょう。

もちろん、他とは違うネイル施術をご提供しているので、それを求めてくださってはいますが、お客様はネイルそのものを求めているわけではありません。

では、何を求めてご来店くださっているのでしょうか。

続きを読む

行動したいのにできない時のあなたの心理状態

アイキャッチ画像

何か行動をしようと思っているのに、つい言い訳をしてしまうことはありませんか?

そして、そんな自分を嫌だなと思ってはいないでしょうか。

人は言い訳をするのが当たり前の生き物です。それは、外に向かって意味づけをする認知機能が人にはあるからです。

ですから、行動したいのにできない、さらにそれを言い訳してしまうことをまずは認めてみてください。

では、行動できない時にどんなことを考えてしまうのでしょうか。

続きを読む

次回予約をいただく時にどう伝えていますか

アイキャッチ画像

次回予約をいただく時に、あなたはなんと言っていますか?

「次の予約はどうしますか?」と聞いた場合、選択肢は「予約する」「予約しない」のふたつです。

ですが、次回予約は必ずいただくものだとすると、選択肢はひとつになります。

私のサロンのお客様は、自ら次回予約をいつにしたいとおっしゃってくださいます。

あなたやあなたのお客様の次回予約への認識はどうでしょうか。

続きを読む