ジェルネイルのデメリットをメリットに変える技術です【過去メルマガ2022/6/1】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
2022年夏、銀座3丁目にプロテケアネイル®の旗艦サロンとなる「ネイルサロン&スクール フィオーレフィオーレ銀座」をオープン予定です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
爪を傷める要因のひとつ、
「ジェルそのものが
爪を薄く痩せさせてしまう」
ことについて
お話しします。
ジェルネイルで
爪を削ったりするから
薄くなるのではなく、
爪を削らなくても
ベースジェルを
残したやり方でも
薄くなる可能性が
あるんです。
それはジェルネイルで
爪に蓋をすることによって
蒸散作用を妨げるから。
それによって
水分と油分の
バランスが取れなくなり
その結果爪が薄くなることが
あるんですね。
お肌も水分油分の
バランスが崩れると
肌が痩せる、
肌がしぼむなんて
表現をしますが
そのような感じですね。
その
「ジェルネイルそのものが
爪を薄くする
可能性がある」ことを
逆手に取ったのが
プロテケアネイル®です。
爪をピーリングして
美容成分を入れこんでから
ジェルネイルで蓋をするので、
その美容成分が抜けにくい、
ホームケアをしたときに
ピーリングしてある爪なので
美容成分が浸透しやすい、
だから薄くなるどころか
ジェルネイルで
蓋をすることで
その下で
しっかり爪を
育成に導くことができるんです。
これって他店との
大きな差別化になりますよね。
普通だったら
ジェルネイルそのものが
爪を薄くする可能性があるけれど
うちのサロンは
その逆なんですよ、
ジェルネイルが
良い爪にするための
役割をしてくれるんですよ・・・
他店のデメリットが
自店のメリットになるんです。
ジェルネイルで
爪が傷むと思っていた
たくさんのお客様の
笑顔を見ることができますよ^^
どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 銀座でサロンワークしてみたいネイリストさんいますか?【過去メルマガ2022/6/16】

  2. これならお客様も安心【過去メルマガ2022/6/13】

  3. T-GEL全色購入してみました【過去メルマガ2022/6/7】

  4. ピールオフジェルの使い道【過去メルマガ2022/6/5】

  5. いつまでも結果が出せないのはこんな場合です【過去メルマガ2022/6/3】

  6. ジェルネイルのデメリットをメリットに変える技術です【過去メルマガ2022/6/1】

PAGE TOP