とあるサロンのフットジェルは隙間が2ミリ【過去メルマガ2021/1/3】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
※休日は以前出していた「欲張りおうちネイル」メルマガに情報を追加し、リライトしたものをお送りします。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
以前とあるネイルサロンで、
フットジェルをしてもらいました。

価格帯は少し安めのサロンで
フットジェルでたしか
7000円ほど。

そのサロンはフットバスなし、
軽いドライケアのみ。

そこまでは
値段を考えて
仕方ないと思ったのですが・・・

出来上がりのジェルを見て、
がっかりしました。
ケアが不十分なのと
塗りが下手なのか、

キューティクルラインを
自宅でしっかり
ケアしてみたら、

ジェルとの隙間が
2ミリもありました。(驚愕)
これでは、サロンに行ったばかりの
足元とは思えませんね。

リペアをしても良いレベル(´;ω;`)ウッ…
私のサロンにいらっしゃるお客様も、
よくおっしゃっいます。
サロンによっては、
すごく隙間を空けられると。
「きっ早く
次回来店してもらうために、
わざと隙間を
空けているんですよね!」
そうではないとしても、
そう思われても
仕方がないのかもしれません。

自分のお客様に
出来上がりの
ジェルネイルを見て
そのように
思われていたとしたら・・・

本当に残念ですよね。
情報化社会、
お客様は知識も豊富で
いろいろご存知です。
お客様が
がっかりされないような、
しっかりとした
レベルの施術をしなければと
再確認させられた
施術でした。

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する

 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. これを極めるって決めたから!【過去メルマガ2021/1/18】

  2. ネイルサロンの適正な材料費は〇パーセントです【過去メルマガ2021/1/17】

  3. リラックスする時間を大切にしてくださいね【過去メルマガ2021/1/16】

  4. サロン経営をしているからこそ【過去メルマガ2021/1/15】

  5. 遠慮することはないんですよ!【過去メルマガ2021/1/14】

  6. 今だから時間とお金を使うんです【過去メルマガ2021/1/13】

PAGE TOP