ジェルネイルが先端から剥がれる場合の対処法【過去メルマガ2021/1/2】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
※休日は以前出していた「欲張りおうちネイル」メルマガに情報を追加し、リライトしたものをお送りします。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます

トップジェルが薄いと

先端から剥がれます!
特に薄い爪の場合、
通常よりも
爪の先端が鋭くなっているので
ちょっとした衝撃でも
摩耗しやすいんです。

例えば私は
持病の影響もあって
爪が薄く

薄づきのジェルでは
施術後1週間ほどで
剥がれてきます。

ではどうしたら良いのか。
単純ですが、
先端をしっかりと囲んで
施術をすることが大切です。
プロテケアネイル®講習でも
独自のくるみ塗りとともに
詳しくお伝えしていますが、

先端にジェルを
「盛るように」
「ジェルを着け足すくらい」
囲むことで、
しっかりと
先端剥がれを
防止することができます。

それをするためには
ボトルタイプの
サラサラしたジェルでは
難しいんです。

しっかりとフォルム形成ができて
先端の囲みがしやすく
摩耗にも強い強度がある
トップジェルが必要です。

ただ、
ハードジェルだと
表面が割れる場合があるので
あまりお勧めできません。

長さ出しができるような
トップジェルや
セミハード並みの
硬度が出るものが
お勧めですよ^^

お知らせ
↑のために作られたのか
PCNプロテクトグロストップです。

ただいまサンプル提供中ですので
興味がありましたら
このメルマガに返信して
請求してくださいね^^

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する

 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. これを極めるって決めたから!【過去メルマガ2021/1/18】

  2. ネイルサロンの適正な材料費は〇パーセントです【過去メルマガ2021/1/17】

  3. リラックスする時間を大切にしてくださいね【過去メルマガ2021/1/16】

  4. サロン経営をしているからこそ【過去メルマガ2021/1/15】

  5. 遠慮することはないんですよ!【過去メルマガ2021/1/14】

  6. 今だから時間とお金を使うんです【過去メルマガ2021/1/13】

PAGE TOP