最近急にお客様のジェルネイルの持ちが悪くなったと感じていませんか?【過去メルマガ2021/6/3】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。

最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
「最近立て続けに
お客様のジェルネイルが
取れやすくなっています」

このような相談を
最近受けることが多いです。

しばらくジェルが
長持ちしていたのに、

どうして急に
取れたりするのか
不思議ですよね。

この時期は、
毎年そういった相談が
寄せられますが、

考えられることが
いくつかあります。

まず1つ目ですが、
今の爪は
いつ作られたものか
考えてみてください。

爪がすっかり生え変わるのに
約半年かかります。

という事は、
今見えている爪はちょうど
乾燥の激しい
1月から3月あたりに
作られた部分が多いですよね。

爪そのものが乾燥していると、
ジェルネイルが外れやすい
原因になります。

そして2つ目は、
暖かくなってきて
代謝が上がってきたこと。

汗をかきやすくなって、
ジェルネイルが
持たなくなることが
考えられます。

そして3つ目は、
やはりコロナで
アルコール消毒が増え、

爪だけではなく
手肌の乾燥も
激しいですよね。

人によっては
ケアをしても
追いつかないくらい、

消毒を重ねている方もいます。

このアルコール消毒は
乾燥の激しかった
冬も行っていますから、

ますます
ジェルネイルが
持たない状況になっています。

だからこそ、
次に生えてくる爪へ
しっかり美容成分を届け、

今乾燥している爪に
美容成分を入れ込む
プロテケアネイル®︎技術が
オススメなんです。

そしてジェルネイルが
最近持たなくなってきたのは
乾燥した爪だからだよ!
だけでは終わらせず、

材料力学などからも
外れる理由を
学んでいただけますので、

外れたからお客様が悪い、
ネイリストが悪い、
そのような
モヤモヤした思いを
抱かなくても済むようになりますよ😊

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する

 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ひかり先生セミナーフライング募集です【過去メルマガ2021/6/25】

  2. 傷んだ爪の人でもジェルネイルを長持ちさせられる?【過去メルマガ2021/6/23】

  3. 東京都に新しくプロテケアネイル®認定講師が誕生しました【過去メルマガ2021/6/22】

  4. やらない人のほうが多いです【過去メルマガ2021/6/21】

  5. 教わった知識の取捨選択【過去メルマガ20201/6/20】

  6. プロテケアネイル®の講師会でした【過去メルマガ2021/6/18】

PAGE TOP