集客に時間をかけるのかお金をかけるのか【過去メルマガ2021/6/4】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。

最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
「お金をかけずに
〇〇で集客!」という
魅力的な講習など
ありますよね^^でも、
お金をかけない場合は
何がかかるの??

それは
時間をかけるしか
ないんですよね。

違う言い方をすると
お金で時間を買うのか

時間で
お金を節約するのかの
二択なんです。

例えば
集客をするときに

たくさん投稿したり
フォロワーを増やしたり
そういった作業を
毎日コツコツと
時間を割いてするのか

ある程度やった後は
お金をかけて
広告を出すのか。

広告を使うことに
躊躇する人もいますが、

広告を使わないほうが
怖くないですか?

だって、
世の中の大企業だって
何十億と
広告費を使っています。

名前の知れた会社でさえ
広告を出すのに

名前も
知られていない
サロンが
お金もかけずに
集客できるほうが
不思議なんです。

もちろん
個人サロンが
高額な広告費を出すというのは
現実的ではないので

お勧めは
instagram広告です。

1日200円から出稿できるのに
設定をしっかりとして

惹きつける投稿を
広告にすれば
結果が出やすい媒体です。

特に
ネイルサロンと
相性の良い媒体なので
使わない手はありません。

サロン業は
広告を行うのが
肝となりますから

ただ
ブログを書いたり
SNS投稿では
やはり難しいです。

売れているサロンは
何かしら
宣伝をするために
お金を使っています。

考え方として
例えば売上に対して
何割を
広告宣伝費に使うのか
決めておくのも
ひとつの方法です。

15~20%ほどが
適正のようですので

売上が30万円なら
45000円~60000円くらいは
かけても
問題ないということです。

「そんなにかけるのは
ちょっと怖いな」

それなら、
もっと少額でも良いと思います^^

かけ方も
ひとつの広告に
全額ではなくて

少額でたくさんの広告を出し

反応を見て精査していく。

その精査した広告を
ブラッシュアップして
さらに反応率を高める。

そういった使い方をしていくと
いきなり広告費が
全部パーなんてことには
なりませんよ^^

プロテケアネイル®を学んでいる
生徒さんには
広告の使い方についても
レクチャーしますので
お気軽にお問合せくださいね^^
(無料です)

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. そのお客様は必要としている?【過去メルマガ2022/1/25】

  2. 今年最初の講師会でした【過去メルマガ2022/1/20】

  3. こんな爪の状態が緩和されていきます【過去メルマガ2022/1/19】

  4. 爪のひどい状態が緩和されていくのはなぜ?【過去メルマガ2022/1/18】

  5. ジェルネイルのオフに時間がかかる人の共通点【過去メルマガ2022/1/17】

  6. 技術を教える先生になることをお勧めする3つの理由【過去メルマガ2022/1/15】

PAGE TOP