プロテケアネイル®の自爪育成はなぜ結果が早くて持続するのか【過去メルマガ2022/11/10】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます。
2022年8月10日、銀座3丁目にプロテケアネイル®の旗艦サロンとなる「ネイルサロン&スクール フィオーレフィオーレ銀座」がオープン
一般的に言われている
「自爪育成」ですが、
プロテケアネイル®は
その結果が早いです。
なぜなら、
プロテケアネイル®技術は
爪の見た目と質に
アプローチするからなんです。
まず、
プロテケアネイル®の
自爪育成にかかわる
考え方について。
1・爪母で質の良い爪を作る
2・甘皮のケアをして(甘皮は絶対切らない)
1で作った爪が伸びやすい状態にし、
質の良い爪を保つために
ピーリングと美容液浸透をしながら
爪質も保つ
3・2で伸びる爪に伴って
ハイポニキウムが伸びていくことで
ネイルベッドに変化が出るので
(これがいわゆる自爪育成)
ハイポニキウムを
柔軟な状態にするために
爪裏のピーリングと
美容液浸透をする
4.1~3の流れで
爪の質を補正し、
爪を傷めない
プロテケアネイル®技術で
ジェルを乗せて爪を保護し
ジェルの重みで
負荷をかけて自爪育成を
促進する
この1~4までを
効果的に行えるから
他のやり方よりも
結果が早く
さらに戻りにくく
保ちやすいんです。
結局、
自爪育成は
見た目ではなく
爪の質を変えないと
すぐに元に戻ります。
そして
絶対に
ジェルネイルを使ったほうが
結果が早いです。
なぜなら、
ジェルネイルの重みで
ハイポニキウムが発達し
ネイルベッドが伸びるので
促進になるんですね。
そのジェルネイルを乗せることで
プロテケアネイル®は
さらに爪質を補正していく
美容液浸透した爪に
蓋をすることができます。
爪を傷めることのない技術なので
ジェルは乗せるメリットしかないんです。
ジェルを楽しみながら
爪の形や質が
補正されていく技術は
プロテケアネイル®だけですよ^^
追伸
プロテケアネイル®協会直営
「フィオーレフィオーレ銀座」では
(銀座3丁目)
即戦力となるネイリストさんを
業務委託で募集します。
まだプレ告知ですが、
週1~、
契約期間半年~、
ご自身のサロンと並行して
お仕事をしてみませんか?
銀座なのに
低リスクで仕事ができる上に、
プロテケアネイル®技術で
施術をしていただくので
最初にプロテケアネイル®技術を
無料で学んで(条件あり)
サロン内ライセンスで
プロテケアネイル®技術を
提供することができます。
低リスクと書いたのは
場所代なども
びっくりするくらい
格安でご提供するつもりです。
銀座3丁目で
小さな場所を借りるなら、
シェアオフィスでも
15万円前後しますから、
その元をとるのは
大変だと思います。
そのリスクを
かなり抑えて
安心して頑張れる場所を
提供したいと
思っています。
まだ本格的な募集はしていませんが、
話しを聞きたい、
興味があるネイリストさんは
優先的にご案内しますので
このメルマガに返信して
お問合せくださいね。
ただ、
初心者ネイリストさんではなく
ある程度サロンワークをしてきた
ネイリストさんに
お願いしようと思っていますので、
自分の実力を試したい、
銀座で施術をしているという
自信とステイタスを持ちたい、
自分のサロンの格上げがしたい、
プロテケアネイル®技術を身につけて
サロンワークをしてみたい・・・
そのようなネイリストさんからの
お問合せをお待ちしています^^
どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ジェルを使わない自爪育成に限界を感じて・・・【過去メルマガ2022/11/29】

  2. 弱酸性のジェルに挫折したネイリストさん来てください【過去メルマガ2022/11/24】

  3. 銀座サロンの業務委託ネイリストさん募集します【過去メルマガ2022/11/21】

  4. ジェルすることがケアになる!次世代ネイルメソッド【過去メルマガ2022.11.20】

  5. プロテケアネイル®の自爪育成はなぜ結果が早くて持続するのか【過去メルマガ2022/11/10】

  6. どうしてホームケアでジェルが長持ちするの?【過去メルマガ2022/11/6】

PAGE TOP