どうしてホームケアでジェルが長持ちするの?【過去メルマガ2022/11/6】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます。
2022年8月10日、銀座3丁目にプロテケアネイル®の旗艦サロンとなる「ネイルサロン&スクール フィオーレフィオーレ銀座」がオープン
お客様に
日々のネイルケアをすると
ジェルネイルが
長持ちしますと
お伝えしていますよね。
でも、どうして
長持ちするの??
その答えは
・質の良い爪を保ち、
潤いと柔軟性をもたせるから
・角質をため込まないから
・質の良い爪に導くから
以前生徒さんから
ホームケアをちゃんとすると
どうしてジェルが
長持ちするのか
よくわかっていないんですと
聞かれたことがあります。
プロテケアネイル®は
爪のピーリングをして
美容液がより浸透しやすい
爪環境を作ります。
なので、
お客様のホームケアが
より結果の出やすい状況に
してあるんですね。
日々のホームケアで
爪用美容液を使ってもらうことで
爪にしっかりと
美容成分が浸透するので
乾燥しがちな爪も
潤って柔軟性のある
質の良い爪を保ちます。
柔軟性があり、
ジェルネイルの動きと
爪の動きが連動することで
ジェルネイルは
長持ちしますから、
爪を乾燥させないということが
とても大切なんです。
そして何より
「爪には
ターンオーバーがないので
溜まった角質は
溜まりっぱなし!」
その角質を
残さず定期的に
ピーリングをするから
ジェルも長持ちします。
爪とジェルが
施術時に密着していても
生活の中で
その間に
角質が発生して
それが原因で浮くんですね。
だからこそ
施術時の定期的な
角質を取り除く
ピーリングと
角質をため込まないように
しっかりと潤いを与える
日々のケアが
効果的なんです。
あとは、
爪を作る爪母のあたりの皮膚を
乾燥させないことです。
乾燥した皮膚からは
乾燥した爪が
作られます。
荒れた皮膚からは
荒れたなめらかではない
爪が作られます。
なので、
肌を健やかに保つためにも
ホームケアはかかせません。
ちなみに、
毎回3週間目には
ジェルの根元が浮いたり
2~3本ジェルが取れるのが
悩みのお客様に
ホームケアをしてもらったところ
全く浮かず剥がれずで
びっくりされていました。
そのくらい
ホームケアで
ジェルの持ちも変わるんですね。

私たちネイリストが
お客様の爪に
直接かかわれるのは
3週間のうち
たった2時間程度。

だからこそ
お客様には

ホームケアの大切さを
ご理解いただけると
良いですね^^
どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ジェルを使わない自爪育成に限界を感じて・・・【過去メルマガ2022/11/29】

  2. 弱酸性のジェルに挫折したネイリストさん来てください【過去メルマガ2022/11/24】

  3. 銀座サロンの業務委託ネイリストさん募集します【過去メルマガ2022/11/21】

  4. ジェルすることがケアになる!次世代ネイルメソッド【過去メルマガ2022.11.20】

  5. プロテケアネイル®の自爪育成はなぜ結果が早くて持続するのか【過去メルマガ2022/11/10】

  6. どうしてホームケアでジェルが長持ちするの?【過去メルマガ2022/11/6】

PAGE TOP