商材でアレルギーが出てこうなりました【過去メルマガ2022/9/29】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます。
2022年8月10日、銀座3丁目にプロテケアネイル®の旗艦サロンとなる「ネイルサロン&スクール フィオーレフィオーレ銀座」がオープン
私はアレルギーがひどく、
特にアクリル商材でひどく

症状が出ます。

最初は小さな水泡が
たくさんできて
かゆくてかゆくて
たまらないのですが、

一昨日からは
ひび割れができて
このような状態に・・・

ひどかった時期に比べたら
かなり軽いのですが、

傷の周りは赤く熱を持って、

こうなると、

痛いので指先に力が入らず、
施術や講習にも
影響が出ます・・・。
なので、
昨晩から傷を治す
絆創膏を貼って
やっと痛みを緩和させました。
アクリル商材のアレルギーは
結局酸やHEMAといった成分に反応しているので、
酸の入ったジェルや
HEMAの入ったジェルでも
反応します。
なので、
私はそういったジェルを使うと
同じような症状が起こってしまいます。
それを踏まえて、
プロテケアネイル®の
ベースジェルやトップジェルには
酸やHEMAは使用していません。
アレルギーは怖いですよ。
アクリル商材で
アレルギーを発症して
10年以上経ちますが
いまだに苦しんでいます。
アレルギーは
ネイリストだけではなく
お客様にも起こりますから、
日々の施術には
気を付けていきたいですね。
プロテケアネイル®講習では
商材のアレルギーについても
お話しさせていただいています^^
どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ジェルを使わない自爪育成に限界を感じて・・・【過去メルマガ2022/11/29】

  2. 弱酸性のジェルに挫折したネイリストさん来てください【過去メルマガ2022/11/24】

  3. 銀座サロンの業務委託ネイリストさん募集します【過去メルマガ2022/11/21】

  4. ジェルすることがケアになる!次世代ネイルメソッド【過去メルマガ2022.11.20】

  5. プロテケアネイル®の自爪育成はなぜ結果が早くて持続するのか【過去メルマガ2022/11/10】

  6. どうしてホームケアでジェルが長持ちするの?【過去メルマガ2022/11/6】

PAGE TOP