見えない誰かに遠慮していませんか?【過去メルマガ2021/1/24】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
ブログやSNSを頑張っているのに
全然お客様が来ない・・・と
悩んでいる生徒さんがいます。

一生懸命に更新しているのに
どうして反応がないの??

それは
無難でありきたりだから
かもしれません。

他のサロンと同じこと、
いつも当たり障りのない
ネイル画像だけだと
なかなか反応してもらえません。

「でも、
誰かに何か言われたら
嫌なんです」

「誰かを
嫌な気持ちにするかも
しれないし・・・」

そう、
無難な投稿をする人は
とっても優しいんですよ。

でもちょっと待って!

誰かって誰ですか?

想像上の知らない
誰かではないですか?

目に見えない誰かに
遠慮することで

あなたのお客様に
なるはずだった人が
他のサロンに
行っているとしたら
悲しいですよね。

私は
個人的な誰かを
攻撃するような
投稿ではないなら
自分の意見は
何を言ってもいいと思います。

そして、
星の数ほどある投稿で
私が何を言っても
大してみられていません(笑)。

でもたまに
「その根拠は??
エビデンスは??」って
メッセージが来たりします。

特に今私は
アンチフィルインとして
投稿しているので
(見せ方として
計画的にやっています)

フィルイン推奨の人からは
なんだこいつって
思われます。

でも、
ネイリストの多くが
フィルインが良いものだと
盲目的に信じている中

なんだかおかしいな?
フィルインでも
爪が傷むよ??って
疑っているネイリストさんは
加藤何言ってるのか興味ある・・・と
反応してくれます。

そうなんです、
無難なことを言っていても
反応はないけれど

目を引く投稿をすると
反応が出ます。

よく言われるのは
「共通の敵をつくれ」
ということです。

私だったら
フィルインという技術を敵として
設定してあるので

同じように思っている
ネイリストさんが
仲間であって
フィルインが共通の敵です。

あなたのサロンが
爪を大事にしたいから
時間もしっかりかけるのなら

時短で安いサロンの
弊害となる部分が
見込み客との
共通の敵になります。

そういった
自分の想いや
問題提起をするような
投稿も交えていくと

反応が変わってきます。

優しいあなたも
見えない誰かに遠慮せずに
共通の想いを持った
仲間(見込み客)に
共感してもらう投稿を
してみてくださいね^^

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する

 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 甘皮を切るのは法律違反ですよ!【過去メルマガ2021/3/5】

  2. カラーグラデーションにお勧めな筆とは?【過去メルマガ2021/3/4】

  3. 値上げだけじゃなく値下げにも理由が必要?【過去メルマガ2021/3/3】

  4. フォルム形成って見た目のためじゃないんですよ【過去メルマガ2021/3/2】

  5. オンラインセミナー開催します!【過去メルマガ2021/3/1】

  6. するんつるんのジェルオフ【過去メルマガ2021/2/28】

PAGE TOP