ネイルケアだけの需要は少ないんです【過去メルマガ2022/2/20】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
ネイルケアだけを求めているお客様は、
ネイルサロンに来るお客様の
2割程度です。(ネイル白書より)

プロテケアネイル®は
約10年前に誕生し
爪を育成すること。
ジェルネイルが長持ちすることを
時代に合わせて進化させながら
お伝えしています。

世の中の需要として
ネイルケアだけ受けたい層は
ネイルサロンに来店する人の
2割くらいなんです。
(ネイル白書より)

ネイリストがネイルケアは
良いと思っても
そこまで需要があるのかというと
そうでもないんですよね。

当たり前ですが
売り手側が売りたいと思っても
そこには需要と供給が存在します。

需要が少ないのに
供給過多になってしまったら
当然価格破壊が起こります。

お客様の取り合いですよね(^_^;)

プロテケアネイル®も
もちろんジェルネイルなしでも
爪を良い状態に
導けますが、

でも、プロテケアネイル®︎では
ジェルネイルがとっても
良い働きをしてくれているんですよ。

ジェルネイルで
爪を傷めることも
薄くすることもないうえに

爪のピーリングをした後に
美容成分を入れ込んで、

その上からジェルネイルで蓋をします。

だから
施術やホームケアで
入れ込んだ美容成分や
修復成分がしっかり
作用してくれるので

忙しいお客様に負担をかけない、
その上ジェルネイルで
おしゃれも楽しんでもらえる技術なんです^^

ジェルネイルを
活かしたやり方なんですね。

もちろん
ジェルを外したときも
爪は傷んでおらず
自爪に戻しても
育成の成果が持続されます。

そう、
ジェルネイルは
ネイルサロンに来るお客様の
半数以上が求めている
メニューだからこそ

安心安全
なおかつ
それが活かされる方法で
提供できたら良いですね^^

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 本当に「あのやり方」で良いの? 【過去メルマガ2022/8/14】

  2. 15日から価格改定となります【過去メルマガ2022/8/12】

  3. 副爪は爪と一体化していることも多いです【過去メルマガ2022/8/4】

  4. TATでプロ価格購入できるようになりました【過去メルマガ2022/7/26】

  5. 講師会3年目に入りました【過去メルマガ2022/7/24】

  6. それって本当に自爪育成ですか?【過去メルマガ2022/7/22】

PAGE TOP