プロテケアネイル®は爪質育成なんです【過去メルマガ2022/2/18】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
今日は
プロテケアネイル®
認定講師の
勉強会でした。

月に1度の
講師会ですが毎回深い学びがあり、
私自身とても
ためになっています^^

講師会の中で、
色々な自爪育成の
技術についての
話題が出ました。

その中でも特に
ジェルを使った
自爪育成は

結局ジェルを外したら
爪がペラペラで
とても傷んでいる、

見栄え的に
ネイルベッドが
長くはなっているけれど

爪が傷んでいるから
すぐにフリーエッジが
裂けてなくなる、

最終的に
伸びたネイルベッドも
もとに戻ってしまう、

そういう
デメリットも
見うけられます。

でも、
プロテケアネイル®は
ネイルベッドが
長くなるのは当然だけれど

爪そのものの
質がすぐに変わるよね、

薄い爪に
厚みが出るので

平たい爪に
カーブが出来たり

反っていた爪が
緩和したりと

爪質の育成からの
自爪育成だから

お客様も
安心だよね、

そんな話が出ていました。

はっきり言って
どんなやり方でも
ジェルを乗せれば
勝手にネイルベッドは
ある程度育ちます

でも、
それは見た目の話です。

お客様が求めているのは
見た目だけではなく、

爪そのものの
質の変化。

ジェルで補強するのではなく
爪そのものが
強くしなやかになることを
望んでいます。

もし今持っている技術で
それが実現できないのなら、

プロテケアネイル®技術を
味方につけてください。

きっと実現できますよ^^

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 本当に「あのやり方」で良いの? 【過去メルマガ2022/8/14】

  2. 15日から価格改定となります【過去メルマガ2022/8/12】

  3. 副爪は爪と一体化していることも多いです【過去メルマガ2022/8/4】

  4. TATでプロ価格購入できるようになりました【過去メルマガ2022/7/26】

  5. 講師会3年目に入りました【過去メルマガ2022/7/24】

  6. それって本当に自爪育成ですか?【過去メルマガ2022/7/22】

PAGE TOP