昨年の4月に、あるネイリストさんからメッセージをいただきました。

その内容は「子どもを預けずに、正式に自宅サロンオープン、正規料金に設定することは非常識なのでしょうか?」という質問です。

私の思いは「お子さんも一緒にというのは、親子にとって本当に理想的な仕事の仕方です」。

子どもがいるからこそ!

そのネイリストさん(Tさんとします)は、お子さんが5人いらっしゃる、子育てを頑張るママネイリストさんです。

小さなお子さんがいると、保育園などに施術時間は預けなくてはいけないのだろうかと悩みますよね。

私の考えをお伝えしました。

Tさんへのお返事

T様

こんばんは、ネイリストの加藤です。

ブログやメルマガを読んでくださっているんですね!とてもとても嬉しく思っています。

T様は、5人のお子さんを育てながらネイリストとして頑張っていらっしゃるのですね。

私は高2と小5の二人の子供がいますが、ネイリストとして独立した時は下の子が年長さんで、しょっちゅう部屋に乱入し、愚図ってお客様の横で寝転んで大騒ぎ。

お客様に申し訳なくて、泣きそうになりながらサロンワークをしていたのを思い出しました。今となっては懐かしいです。

T様が1歳のお子さんを保育園に預けずに、一緒にサロンワークをしていらっしゃると拝見して、とても嬉しい気持ちになりました。

せっかく自宅で仕事ができるのですから、お子さんも一緒にというのは、親子にとって本当に理想的な仕事の仕方ですよね^^

さて、その理想的な状態で正規料金をいただいて自宅サロンをオープンすることは非常識なのかという質問ですが、私は全く非常識ではないと思います。

むしろ、今練習も兼ねて安くしているのでしたら、正式にオープンするタイミングが、値段設定をしっかりとする絶好の機会ですよ。

そして常識か非常識かは、お客様が決めてくれます。

もし非常識と思うお客様は来ないでしょうし、問題ないと思うお客様は来てくださいます。

私の話になりますが、正式オープンした時は安い金額では施術をしていません。その当時フルアートで10000円以上いただいていました。子供が乱入してもです(笑)。

それはどうしてかというと、私は他のネイリストとは全く別の打ち出し方をしているからです。

他のサロンで断られるようなお爪のお客様(爪が薄い、傷んでジェルネイルができない、すぐに取れるなど)にこそ、ぜひ来てください。私がなんとかします!安心してくださいね!

そういったコンセプトで仕事をしていますから、一度いらっしゃったお客様は「次回もお願いします」と、ほぼリピーターになります。

そりゃそうですよね、他のサロンでは断られたのに、私のサロンではネイルができるんですから^^

そういった、他のサロンと比べられないものがあれば、お客様はいらっしゃいます。

お客様はネイルサロンにネイルをしに来ているのではないんですよ。

ネイルをすることで、より良い未来を手にしたいからジェルネイルをしに来るんです^^

ですから、他のサロンとお同じように「こんなアートができます」「くつろげるサロンです」「ドリンクサービスをしています」・・・そんなことはどうでもよかったりします。

実際、私のサロンは部屋の一室を半分に仕切って3畳ほどの狭い場所で、インテリアにもお金をかけず、駅からも遠くといったサロンですが、電車で1時間かけて通ってくださるお客様もたくさんいらっしゃいます。

そう考えると、小さなお子さんがいらっしゃるのも、関係ないんですよ。

もちろんそこにお客様への配慮は必要ですが、それも接客次第でなんとでもなります。

T様は、他のネイリストと違うものはありますか?

他のネイリストと比べられないような、お客様の悩みを解決してあげられるものがあれば、比べようがないので値段設定も他のサロンを参考にする必要はありません。

私は客単価12000円ほどですが、お客様には安いと言われます。もっと高くてもいいのに・・・というお言葉に甘えて(?)毎年値上げしています^^;

近くにネイル激戦区もありますし、認定講師の先生のサロンもあります。激安サロンもそばにあるのですが、そこの3〜4倍の値段です。

客単価が高いとどんな良いことがあると思いますか?

私は子育てママにとっては、お客様が少なくてもやっていけることが最大のメリットだと思っています。

1ヶ月に20万円を売り上げたいのに、3000円でやっていたら67人も施術をしなければなりません。1日3人だとしたら、月23日稼働です。

でも、それが10000円だったら。20人施術で1日3人、月7日稼働ですよ。

そうなると他の時間をお子さんと過ごし、家事もしっかりこなし、自分の時間も大切にできます。

そして他と比べられないならば、お客様にずっとリピートしてもらえます。来月の不安を抱えずにサロンを続けていくことができますよね^^

長くなってしまいましたが、ぜひ他のネイリストと比べられないためにどうしたら良いのか考えてみてくださいね!

また聞いてみたいことがありましたら、遠慮なくなんでもメッセージしてください。私の経験も交えてお伝えしますよ!

そして、私の爪を傷めずにジェルネイルを長持ちさせる技術が必要な時は、ぜひお声がけくださいね。地方でもどこでも飛んで行きます。

この技術は必ずT様の役に立てることができますからね^^

それでは、これからもやりがいを持ってネイリストとしてお仕事されることを、同じ仲間として願っております。

またいつでもメッセージしてくださいね^^

加藤けい

まとめ

Tさんとのやり取りは、私にとっても色々考えさせられる事がたくさんありました。

まだまだ女性が自分らしく働く事が難しい世の中です。

でも、ネイリストになって自宅で子どものそばに居ながら、自分らしく仕事をする事ができるんですよ。

それをもっとたくさんの人に伝えたいって思いました。

そのTさんから、こちらでご紹介している「お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせる講習」を受けたいと申し込みをいただきました。

九州に住んでいらっしゃるので、私が訪問させていただきます。

Tさんの思いにしっかり答えられる講習にします^^

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許出願中の技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう