自宅サロンオープンするなら、子どもを預けなくちゃダメ? という記事でご紹介したTさんとのやり取りの中で、Tさんには検定と自宅サロンオープンはどちらを優先したら良いの?という悩みがありました。

私は「検定は自分のため」「サロンオープンはお客様のため」だと思っています。

決してその逆ではないんですよね。

誰のために仕事をするの?

先ほども書いたんですけど、検定は自分のため、サロンオープンはお客様のためだと思っています。

「ネイリスト検定○級を持っています」と言うと、その技術はお客様のためになるんだから、自分のためじゃないよね?と思うかもしれません。

そしてサロンオープンは、施術をしてお金をいただくんだから自分のためだよね?と思うかもしれません。

でもどうしてそうではないのかを、お返事に書かせてもらいました。

私からのお返事

Tさま

こんばんは、加藤です。メッセージありがとうございます^^

早速ご質問にお答えしますね。

まず、検定を優先するべきかサロンオープンを優先するべきかとのこと。

私の結論からいうと、「比べるものではない」というのが考えです

検定は誰のために取得しますか?それは自分のためであって、お客様のためではありません。自分のスキルを磨いたり、自分に自信を保つための方法のひとつですよね^^

そして、サロンオープンこそ自分のためではなく「お客様のため」なんです

サロンオープンをして、お客様からお金をいただくのだから自分のためでは?と思うかもしれません。

ですが、お客様の悩みを解決するために、お客様の幸せのために自分はサロンをオープンしてネイルという技術を提供して行くんだ、そう思えなければサロンを運営して行くことはできません。

それがあって初めて、お金がついてきます。

ですから、T様にとって「検定取得」と「サロンオープン」は両輪だと思ってください。比べるのではなく、です^^

今、ネイリスト検定3級とジェル検初級をお持ちなんですよね。

昨日、あるネイリストさんが私の技術講習を受講されました。同じように、ネイリスト検定3級と初級の検定をお持ちです。

「それしか持っていない」と言っていましたが、私は「しか」ではなく、そんなに持っているじゃないですかと言いました。

その二つは、ネイリストの基礎です。土台です。それがあるなら、スタートすべきです。

私もその2つを持った段階で独立していますし、ネイリスト検定3級だけ持っている段階でサロン勤務もはじめました。

お客様にとって、検定はどうでもいいんです

「このネイリスト、ネイルサロンは自分をどうしてくれるのか。どんな良い未来を手渡してくれるのか。」それだけです。

お客様はネイルをしにサロンに来るのではなく、ネイルをすることで何かを得たいから来るんですよ。

例えば、他のネイルサロンでは爪が薄いことを理由にネイルを断られたり、定着が悪いからと深く傷を入れられてボロボロになってしまった。

ネイルをしたいのに、ジェルで補強をしたいのに、困った・・・。

そのお客様は、ネイルをしたいんじゃないですよね。

ネイルをして、日々の生活で爪を気にせずに生活をしたいという未来を得たいから来るんですよね。

そこに必要なものは検定ではなく、そのお客様に必要な技術でネイルを提供してあげあられるということです。

ですから、自分はお客様の何に対してお役に立てるのか、それにはどんな技術やスキルが必要なのか。それを考えてみてくださいね。

そして、それが二つ目の質問でもある「自分のサロンの強みがない」ことに対する答えでもあります。

他のサロンではなく、T様のサロンだからこそ解決できることが、強みです。

そのためには、どんなお客様にきていただきたいのか、そしてそのお客様の悩みや欲求は何か、そのためには自分には何ができるのか。

私のメルマガから、PDFファイルがダウンロードできます。そのテキストに、それを見つけるヒントが書かれていますから、ぜひワークをやってみてください。

今すぐ必要なことは「決めること」です^^

検定をとったら・・・といううちに、どんどんサロンオープンは先になります。経験を積む機会もどんどん先になります。

もし自信がないのでしたら、それは検定を取ることではなく、実際にお客様に喜んでもらうことですよ。

ネイリストは技術職なので、いつまでたっても学びつづけなければなりません。技術には終わりがありませんから。

それでも唯一自信を持てるのは、お客様のお役にたてたという実績の積み重ねですよ^^

明日からの連休、もしお子さんを旦那様に預けることができるなら、1時間2時間でも一人の時間をもらって、じっくり考えてみるのも良いですよね。

私も今新しいことを始める準備をしているところです。人の役に立てるようにと考えていると、ワクワクしてきますよね!

ぜひT様にしかできないネイルの仕事って何かな・・を考えてみてくださいね。

小さいお子さんがいること、それすら強みなんですよ

ん?なぜ?と思ったら、ぜひそれについても考えてみてください。そして、思ったことを教えてくれませんか?私の考えと共にまたお伝えします^^

お互いママネイリストとして、たくさんのお客様をハッピーにしていきましょうね!

加藤けい

まとめ

自分にとって大切なことってなんですか?

きっと検定を取ることではなくて、その習得した技術でお客様を幸せにすることですよね。

その思いがあれば、きっとお客様の笑顔いっぱいのサロンになりますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう