白のカラーグラデーションのテストがあるんです!

先日「10分で!簡単綺麗に仕上がるカラーグラデーション講座を受講してくれたネイリストさん。

今度勤務しているネイルサロンで、白のカラーグラデーションのテストがあるそうです。

勤務先のサロンが求めているクオリティはどこまでなのか難しいところですが、私はサロンワークに必要なのは「早い・簡単・綺麗」だと思っています。

講習の様子

カラーグラデーション以外のレクチャーが多かったので、練習している様子を撮影するのを忘れてしまいましたが、出来上がりの写真はこちらです。

 

受講中のカラーグラデーション施術

生徒のカラーグラデーション

ちょっとブランクがあるそうで苦戦されていましたが、やはり一度学ばれているのですぐに理解されていました。

感想

受講後の感想

Q.講座に参加する前は、カラーグラデーションにどんな悩みがありましたか?

A.気泡が入ったり、時間がかかったりしていた。

 

Q.講座に参加してみて、この技法でグラデーションをやってみようと思いますか?

A.はい。(でも3回でやってしまいそうです)※技術の回数です

 

Q.講座を受けてみての感想をお書きください。

A.筆圧が強いこと、ストロークも長くしたら良いと指導していただいたのでよかったです。ウッドスティックの太さも太すぎると教えていただき、とてもためになりました。

まとめ

今回受講してくださったネイリストさんはとても勉強熱心で、講座以外の質問もしてくださり、私も色々伝えたいと時間が長くなってしまいました。

せっかく受講してくださったので、ぜひアフターフォローの1ヶ月も活用して、画像チェックや質問などしていただけらたと思っています。

 

 

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する

 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. フィルインのフォルム形成には2つの大事な要素があります【過去メルマガ2020/12/2】

  2. フォルム形成ってどうやればいいの?【過去メルマガ2020/12/1】

  3. 講師勉強会ではフォルム形成をディスカッションしました【過去メルマガ2020/9/18】

  4. 老化って疾患なんですって・・・【過去メルマガ2020/9/17】

  5. 爪甲点状陥凹って知っていますか?【過去メルマガ2020/9/16】

  6. ジェルネイルが長持ちするしないの考え方【過去メルマガ2020/9/15】

PAGE TOP