レオパード(ヒョウ柄)のネイルデザインにしました

新しいネイルデザインを、ハンドモデルさんに施術させてもらいました。

けい普通の顔

当初の予定はレオパード(ヒョウ柄)でシアー感のあるデザインでしたが、途中で変更してピンク系の可愛いレオパードにしました。

柄を入れるお客様は少ないんです

私のところに通ってくださるお客様は、あまり派手な柄を好まれません。

どちらかというと、シンプルで上品なデザインがお好きなようです。

でも、たまに1本だけ冒険したい、ちょっと流行も取り入れたいという要望にお応えするためにも、毎月新しいデザインを提案しています。

シアー系でちょっと個性的なデザインを考えていたのですが、それだとお客様の好みではなく「やってみよう」と感じてもらえないんです。

けい普通の顔

今回はハンドモデルさんの希望もあり、可愛い柔らかいレオパードにしてみました。

レオパード柄のネイル全体

箔で華やかさを出しています

レオパード柄ネイル指先アップ

先日購入した、ピンクゴールドの箔。

けい普通の顔

これがこの季節とっても似合うんですよね。

中指のクリアネイルに箔を乗せ、周囲をぐるっとカラージェルで囲んでいます。

そのままだと全体的にぼんやりとした印象だったので、そのクリアネイルの先端にレッドとクリアブラックのスワロフスキーを乗せて引き締めています。

まとめ

今回使った色は、スモーキーピンクとスモーキーパープル。

けい普通の顔

ちょっとくすんだ色が、秋冬にピッタリ。

でも、秋冬はキラキラ感も欲しいと言われることが多いので、箔が大活躍しそうです。

 

 

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 酸性のジェルで爪を傷めることがあります【過去メルマガ2021/10/24】

  2. ネイリストが爪を削っている?【過去メルマガ2021/10/24】

  3. ジェルネイルで爪が傷む大きな3つの理由【過去メルマガ2021/10/23】

  4. アセトンを使いたくないんですが・・・【過去メルマガ2021/10/22】

  5. 自爪育成はこの4つが大切【過去メルマガ2021/1021】

  6. プロテケアネイル®認定講師の勉強会でした【過去メルマガ20201/10/20】

PAGE TOP