新しいネイルデザインは、春を感じられるような色合いにしました。

けい普通の顔

前回に引き続き、エアブラシアートです。

エアブラシにラメとストーン

エアブラシアート手元
ベースに白グラデーション、グレーにバラのラインアートをエアブラシで吹き付けます。

その上に、シルバーラメやストーンで華やかにしました。

今回もフィルインにエアブラシで何度も重ねて色を吹き付けても長持ちする、フィルインエアブラシ技術を使っています。

エアブラシはグラデーションが得意

エアブラシはグラデーションが得意です。

斜めの角度で指先から絵の具を吹き付けることで、先端は濃くてその先がだんだんと薄くなり、グラデーションになります。

粒子の細かい絵の具を吹き付けることで、うっとりするようなグラデーションがすぐに出来上がるのが嬉しいですよね。

エアブラシアートアップ

特に白グラデーションの苦手なネイリストさんは、エアブラシを使うことで、その悩みも一発解消です。

ただ濃く吹き付けると、普通のやり方ではすぐに剥がれてしまうので注意が必要です。

まとめ

今回はシンプルに絵の具を吹き付けてデザインしましたが、ラメを加えたり、ストーンでポイントを作ることで、ぐっと引き締まりました。

エアブラシは繊細で細かいアートが、時間をかけずにあっという間に出来上がります。

手描きのジェルアートと組み合わせて、より手の込んだデザインが簡単に出来上がるのも、時間の限られたサロンワークには重宝しますね。

 

 

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許出願中の技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう