ジェルオフレポート!感じたこと【過去メルマガ2021/4/4】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
※休日は以前出していた「欲張りおうちネイル」メルマガに情報を追加し、リライトしたものをお送りします。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます

昨日のメルマガは
某チェーン店の
ジェルオフについての
レポートでした。

今日はそれぞれの手順に
感じたことを
書いていきますね。

1・ジェルに傷など入れずに
あたためたオフ剤の中に

指を入れる

 

これにはびっくりしました。

根元や周辺の剥がれを
さらに浮かせて、
そこからジェルを
「はがしていく」
という考え方なのでしょうか。
もちろん、
ジェルに傷が
入っていないので
表面が剥がれてくることは
ありませんでした。
浮いていた部分も、
さほど剥がれてはいません。
そして何より、
あたためた
オフ剤に指をつけると

指先が乾燥します。

爪だけではなく
皮膚がずっと
浸されているのは
怖いですね。トータル1時間近く
浸したままだったんです・・・

つかいまわしを
していることも
多いので、
衛生的にも
不安が残りますね。

2・数分たったら、
ジェルの根元へ
プッシャーを入れながら
はがしていく
ジェルに傷を入れずに
オフ剤へ指先を
浸けていったので、
ジェルのふちが
少し浮いた程度でした。
でも、
そのちょっと浮いた部分を
取っかかりとして、
ジェルを
剥がしはじめました。
見ていて、
剥がされたジェルに
薄く膜が
ついてきました。
これは爪の一層目です。
それを見ても
一般のお客様は
わからないかもしれません。
ジェルのオフって
こういうものだと
思っているかも
しれませんね。
爪が傷んできたので、
ジェルをお休みしましょう!
このような
オフをしていたら
傷んでしまっても
無理はありません。
ジェルをしたら、
爪が傷むもの。
多くのお客様は
残念ながら

そう思っています。

でも本当は
そうではないんだと
私たちは
伝えていきたいですね。

長くなってきましたので
続きはまた明日^^
どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. そのお客様は必要としている?【過去メルマガ2022/1/25】

  2. 今年最初の講師会でした【過去メルマガ2022/1/20】

  3. こんな爪の状態が緩和されていきます【過去メルマガ2022/1/19】

  4. 爪のひどい状態が緩和されていくのはなぜ?【過去メルマガ2022/1/18】

  5. ジェルネイルのオフに時間がかかる人の共通点【過去メルマガ2022/1/17】

  6. 技術を教える先生になることをお勧めする3つの理由【過去メルマガ2022/1/15】

PAGE TOP