高すぎる価格設定【過去メルマガ2021/4/10】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
※休日は以前出していた「欲張りおうちネイル」メルマガに情報を追加し、リライトしたものをお送りします。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
安い価格設定を
やめましょうと
いつもお伝えしているのですが
今日のタイトルは真逆です。。。
高すぎる価格設定は
お客様離れを
起こしてしまいます。
高すぎる価格とは
なんでしょうか。
それは、
金額そのものではなくて

価値より価格が
高いことですね。

価値に対して
適正かどうか。

そして、
その価値を伝えられているか。
価値を知らずに
価格だけ見た時、

お客様は高すぎると
感じます。
なので、
価値を見せる前に
価格を提示してはいけないんです。

例えば
チラシを作るときに
ネイルサロンは
とても綺麗で
スタイリッシュなデザインを
選ぶことが多いです。

でも、
綺麗なデザインに
よくあるネイルサロンより
高い価格が書かれていたら
「わ、高い!」で
終わってしまいます。

他のサロンより
高いのには
理由があるので、

その理由を
そのチラシに
書いておく必要があるんですね。

その上での
価格提示だったら
「わ!高い!」で終わりません。

「わ!高い!」と
価格で判断されない
提示をしてみてくださいね^^

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. まもなくリリース&先行募集する講習について【過去メルマガ2021/7/25】

  2. 視野を広げる行動を意識してみませんか【過去メルマガ2021/7/24】

  3. セルフネイラーからネイリストを目指す方が増えています【過去メルマガ2021/7/23】

  4. 施術を楽しんでいますか?【過去メルマガ2021/7/22】

  5. まだ甘皮切ってるの?【過去メルマガ2021/7/21】

  6. 私のお客様、爪を大事に使ってくれないんです【過去メルマガ2021/7/19】

PAGE TOP