すぐ治る医者のはなし【過去メルマガ2022/10/11】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます。
2022年8月10日、銀座3丁目にプロテケアネイル®の旗艦サロンとなる「ネイルサロン&スクール フィオーレフィオーレ銀座」がオープン
今日は
お医者さんの話をします。

ある病院は
「すぐ治るから
良い医者だ」と
評判でした。

私も長年通っていた病院から
そちらに変えたら
すぐに治ったんです。

でも、
どうしてすぐに
治ったのかというと、

他の病院では
こんなに強い薬を
最初から出さないよ、

これを
処方されただけ飲んだら
強すぎるから
やめて良いよと

セカンドオピニオンで
そういわれるような
強い薬を出していたので
すぐ治ったようです。

私はそれを知っていたら
おそらく行きませんでした。

緩やかな効き目の薬から
副作用に用心しつつ
処方していくのか

いきなり
強い薬で劇的に治すのか、

そこは医師の見解のよっても
変わりますし、

患者側からも
そこは医師の考え方を
見極める必要がありますよね。

これって
私たちネイリストの
仕事にも通じると思うんです。

例えば
ジェルネイルが持たない
お客様に対して

爪質を健やかにしながら
ジェルネイルの持ちを
良くしていくのか、

爪にダメージがあるけれど、
いきなり
強い酸が入ったジェルを使って
持ちを良くするのか。

それも
ネイリストの考え次第、
お客様の求めること
次第ですね^^

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ジェルを使わない自爪育成に限界を感じて・・・【過去メルマガ2022/11/29】

  2. 弱酸性のジェルに挫折したネイリストさん来てください【過去メルマガ2022/11/24】

  3. 銀座サロンの業務委託ネイリストさん募集します【過去メルマガ2022/11/21】

  4. ジェルすることがケアになる!次世代ネイルメソッド【過去メルマガ2022.11.20】

  5. プロテケアネイル®の自爪育成はなぜ結果が早くて持続するのか【過去メルマガ2022/11/10】

  6. どうしてホームケアでジェルが長持ちするの?【過去メルマガ2022/11/6】

PAGE TOP