ベースジェルに美容成分を入れたらどうなる?【過去メルマガ2022/10/14】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます。
2022年8月10日、銀座3丁目にプロテケアネイル®の旗艦サロンとなる「ネイルサロン&スクール フィオーレフィオーレ銀座」がオープン

 

「ベースジェルに
美容成分が
入っていたら
もっと良いかもしれない!」

 

 

最初に
PCNプロテクトベースを
作った時に
そう思いつきました。
でも
プロテケアネイル®には
とても優秀な
爪用美容液があるので
やめたのですが、
そういったジェルを
作った場合
爪に触れるから
良い影響があるのかな?
・・・と思い
ジェル製造工場の
研究所に
問い合わせました。

 

 

その時の回答をシェアしますね。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

ベースジェルに
美容成分を配合した場合

 

 

・ジェルは紫外線で
硬化するので、
そこから美容成分が
滲み出てくる事は
有り得ません。

 

 

・美容成分を
仮に入れたとしても、
美容成分ごと
固まってしまいます。

 

 

・ジェルは
油分も水分も大敵ですので、
入れるとリフトの原因となります。

 

 

栄養成分を入れても、
爪に働きかけることはない。
そしてリフトの原因になるので、
ベースジェルに栄養を入れる
メリットはなさそうです。

 

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
このような
回答をいただきました。
ジェルの製造というのは
ほとんどのメーカーが
自社工場を持っておらず
製造専門の工場に頼みます。
大手のあのジェルも
このジェルも
PCNプロテクトベースも
同じ工場で作っていたりします^^
なので、
そこには
色々な情報が
集まっているんですよね。
各社色々な
ジェルを出していますが、
どうして
美容成分を入れないのか、
それは
入れても
効果がないからだそうです。
効果があったら良かったのですが、
そのかわり
プロテエアネイル®は
ケア段階でしっかり美容液を
浸透させるので
全く問題ありません^^
どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ジェルを使わない自爪育成に限界を感じて・・・【過去メルマガ2022/11/29】

  2. 弱酸性のジェルに挫折したネイリストさん来てください【過去メルマガ2022/11/24】

  3. 銀座サロンの業務委託ネイリストさん募集します【過去メルマガ2022/11/21】

  4. ジェルすることがケアになる!次世代ネイルメソッド【過去メルマガ2022.11.20】

  5. プロテケアネイル®の自爪育成はなぜ結果が早くて持続するのか【過去メルマガ2022/11/10】

  6. どうしてホームケアでジェルが長持ちするの?【過去メルマガ2022/11/6】

PAGE TOP