サンプルチップや店販商品を綺麗に撮るコツ【過去メルマガ2020/12/22】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
先日
自分で撮影した
商品写真を
メルマガで紹介させていただきました。

この写真を見てくれた生徒さんから
「メルマガで
撮影のコツを
紹介してほしい」と
嬉しいメッセージをいただきました^^

いつもメッセージをくださる
生徒さんなんです( *´艸`)

コツはやっぱり
配置と光の加減だと
思います。

配置については
好みや
世の中にある素敵な写真を
お手本にしてみてください。

光の加減は
私は撮影用のボックスを
使っています。

アマゾンなどで
撮影ボックスで検索すると
たくさん出てきます^^

その箱の中で
物撮りをすると
変な影が出なくて
とってもきれいに
撮影できます。

私は背景をぼかすために
ミラーレス一眼の
F値の1.4のレンズを
使って撮影していますが、

今のスマホは
背景をぼかしたり
綺麗な写真が撮れるので

スマホでも
ある程度撮影できると思います。

ネイリストがモノとして
撮影するのは

アートサンプルチップや
店販商品だと思うのですが

特にデザイン重視のサロンさんは
写真が命なので
いかに綺麗にみせるのかが
大切です^^

撮影ボックス
ひとつ持っていると
重宝すると思いますよ^^

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する

 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 価格設定の失敗度チェック【過去メルマガ2021/4/11】

  2. 高すぎる価格設定【過去メルマガ2021/4/10】

  3. ガーベラネイルにしてみました【過去メルマガ2021/4/9】

  4. 50歳でネイルサロン開業したい!【過去メルマガ2021/4/8】

  5. どうして値上げできないんだろう【過去メルマガ2021/4/7】

  6. フォルム形成オンラインセミナー開催しました【過去メルマガ2021/4/6】

PAGE TOP