お客様の爪に亀裂が入りやすい2つの原因【過去メルマガ2021/11/13】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
生徒さんから
「お客様の爪に
亀裂が入りやすい」と
相談されることがあります。

お客様の爪が薄い、
手を良く使うなど
お客様側の理由もありますが

その前に
ネイリストの施術が原因で
亀裂が入ることも
あります。

特に

・ファイリングの時
エメリーボードを
ストレスポイントに
ひっかけるように当て、

手前に引く時に
力が入って
ストレスポイントが
えぐれている

・サイドライン付近の
ジェルの塗布量が
少なすぎる

この2点が原因ということが
とても多いです。

これからの季節
爪が乾燥して
より亀裂が入りやすくなります。

まずは
ネイリストが原因となる
2点に気を付けて施術をすると

亀裂が入ることも
ぐっと減りますよ^^

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ジェルを使わない自爪育成に限界を感じて・・・【過去メルマガ2022/11/29】

  2. 弱酸性のジェルに挫折したネイリストさん来てください【過去メルマガ2022/11/24】

  3. 銀座サロンの業務委託ネイリストさん募集します【過去メルマガ2022/11/21】

  4. ジェルすることがケアになる!次世代ネイルメソッド【過去メルマガ2022.11.20】

  5. プロテケアネイル®の自爪育成はなぜ結果が早くて持続するのか【過去メルマガ2022/11/10】

  6. どうしてホームケアでジェルが長持ちするの?【過去メルマガ2022/11/6】

PAGE TOP