サロンが流行っていないのみせちゃダメ!!【過去メルマガ2021/3/19】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
サロンの予約状況を
Instagramやネイルブックで
公開している場合に
気を付けなければならないことが
あります。

それは

「空きが多すぎないか」

先日見た
Instagramでは
24日稼働で1日2枠なので
月に48枠あるのに

埋まっていたのは
月末時点で
次の月は4枠だけの
サロンがありました。

おそらく気持ち的には
「ほら、空いているよ!
まだ予約取れるよ!」
だと思うのですが、

空きすぎていると
どうしてこんなに
空いてるのかと
不安になってしまい
なかなか
新規予約はしてくれません。

じゃぁどうすればいいのか。。。

わざわざ
空いていることを
公表しなくても
良いと思いますよ。

オンラインで
即時予約できるように
していたとしても
「ある程度え埋まっているように」
表示させます。

何が言いたいのかというと
「うちって
流行っていないんですよ!」って
言う必要はないんです。

見せ方って大事なんですよね。

なかなか集客がうまくいかない時や
スタートアップの時期に
空いているのに
埋まっているようにみせるのは
ちょっと怖いかもしれません。

でも、
空きばかりを見せるくらいなら

例えば
予約状況は公表せずに
希望の日時を
第3希望まで書いて
フォームで
申し込んでもらうなど
他の方法もあります。

空き状況を
正直に言う必要はありません。

「にぎわいがない」
「流行っていない」

そう思われないような
見せ方ができているかどうかのほうが
よっぽど重要なんです!

もしそう見せてしまっていたら
いますぐやり方を変えましょう。

そして
予約が取れにくい
状況になってから
公表しましょう。

あと!
用事があって
予約を入れない時が
あると思いますが

もちろんそこは
ただのお休みではなく
予約が入っているように
みせましょう。

そう、
何が何でも
にぎわって流行っているようにみせる!

それは大事な戦略ですよ^^

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する

 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 価格設定の失敗度チェック【過去メルマガ2021/4/11】

  2. 高すぎる価格設定【過去メルマガ2021/4/10】

  3. ガーベラネイルにしてみました【過去メルマガ2021/4/9】

  4. 50歳でネイルサロン開業したい!【過去メルマガ2021/4/8】

  5. どうして値上げできないんだろう【過去メルマガ2021/4/7】

  6. フォルム形成オンラインセミナー開催しました【過去メルマガ2021/4/6】

PAGE TOP