ジェルが長持ちしすぎて逆に怖いんだけど【過去メルマガ2022/2/8】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル協会の加藤けいです。
▶️プロテケアネイルライセンスアカデミーの講習内容はこちらからみることができます

以前義妹と話をしていた時のこと。

義妹は
近所のネイルサロンで
3か月ごとに
フットジェルを
しているそうで、

3か月経っても
全く剥がれないから

逆に怖いんだけど、
圭ちゃんどうしてなの???と
聞かれました。

お客様は
取れなければ
取れないほど
良いと思っているような気が
していましたが

そっか、
取れなさすぎも
不安になる人が
いるんだなって
意外だったんです。

(3か月は
あけすぎだとは
伝えましたが(^_^;))

技術があるのか
かなり傷を入れているのか
どちらかだと思うよと
話してから
聞いたところ

「マシンでがりがりしてる」

「板みたいなファイルで
がりがり削ってる」

「スポンジみたいな
ファイルは使っていない」

「変な液体は塗っていないと思う」
(プライマーのこと聞きました)

そっか・・・
そのサロンは
結構削って
定着させているんだと
思うけれど、

フットは
爪の長さがそんなにないから

3か月
あけているなら

爪も
元がしっかりしているみたいだし、

どんどん
薄くなる感覚は
ないのかもしれないねって
伝えました。

「あー、でも、
やっぱり
削っているんだぁ」と
がっかりしていました。

そうなんですよね、

手より足は
薄くなっていても
気が付きにくいかも
しれません。

知らずに
施術を受けている
お客様も
たくさんいると思います。

どうせ
お客様にはわからないからと
削って定着させるのか

削らずに定着させるのかは

そのネイルサロンの
考え方次第だと
思います。

でも、
やっぱり
爪はお客様の
大事な体の一部。

削ったり
傷めたりしたくないなって
思いますよね。

削って定着させるのか、
薬剤で定着させるのか、
酸のたっぷり入ったジェルで
定着させるのか・・・

私はやっぱり

プロテケアネイル®で
爪に美容液を入れ込みながら

爪を優しく曇らせる
削らないプレパレーションで

爪を爪を大切にしながら
定着させてもらいたいと
思っています。

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 銀座でサロンワークしてみたいネイリストさんいますか?【過去メルマガ2022/6/16】

  2. これならお客様も安心【過去メルマガ2022/6/13】

  3. T-GEL全色購入してみました【過去メルマガ2022/6/7】

  4. ピールオフジェルの使い道【過去メルマガ2022/6/5】

  5. いつまでも結果が出せないのはこんな場合です【過去メルマガ2022/6/3】

  6. ジェルネイルのデメリットをメリットに変える技術です【過去メルマガ2022/6/1】

PAGE TOP