カラーグラデーションで私が使っている筆

ネイリストにとって、筆選びも技術のひとつだと思っています。

先日講習を受けてくださったネイリストさんは、筆を値段だけで選んでいました。

それが使いやすければ良いのですが、何も考えずに使っていたようで、私の使っている筆で講習を受けてもらったところ、筆でこんなにも技術が変わるのかと驚いていました。

いかに自分に会った筆を選ぶか、それができれば自分の技術が底上げされます。

私も色々な筆を試して来て、使い心地とコストパフォーマンスを考えて、ひとつのメーカーに落ち着きました。

フルーリアのオーバルが使いやすい

私が使っているのはフルーリアのオーバル筆です。

2本用意しています。

1本は新しい筆で、白のカラーグラデーションを施術する時用です。

もう1本は、白用の筆が少し古くなって来たら、それを白以外のカラーグラデーションを施術する時用にしています。

 

奥が白用の新しいものです。

この筆は、カラーグラデーション専用ではなく単色塗りなども行なっています。

もしカラーグラデーションが苦手(特に白などの顔料の多い色)と感じているなら、カラーグラデーション専用の筆を用意しても良いかもしれません。

カラーグラデーションに適した筆って?

カラーグラデーションは特に、筆の毛が柔らかいものが適しています。

そして、あまり毛の長さが短すぎないもの。

厚みも、あまり厚いものは使いにくいですね。

指の力加減で操作したいので、これらの条件を満たした筆を使うと良いでしょう。

まとめ

筆ひとつで、仕上がりが全然違うなんてこともよくあります。

値段の高い安いではなく、道具を見極める目もプロにとっては必要なことです。

カラーグラデーションが上手にできないなと感じたら、一度筆を見直して見ると良いかもしれません。

 

 

ちょっとしたコツの積み重ねで、1時間半の講習であっという間にカラーグラデーションが得意になります。

悩んでいるなら、こちらの講習をぜひ受けてみてください。

悩んでいたのが嘘みたいに綺麗で素早くカラーグラデーションができるようになります^^

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する

 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ネイルケアだけを求めているのは2割です【過去メルマガ2021/5/17】

  2. 東京都府中市にプロテケアネイル®認定講師が誕生しました【過去メルマガ2021/5/16】

  3. 安ければ良いと誰が決めたんですか?【過去メルマガ2021/5/15】

  4. 傷んだ爪でもジェルネイルが長持ちしますよ【過去メルマガ2021/5/12】

  5. 自爪育成①結局ジェルネイルやってれば育成できるから!!【2021/5/10】

  6. お客様の声をいただくときに大切なこと【過去メルマガ2021/5/10】

PAGE TOP