ジェルの先端がすぐにかけたり薄くなる人って・・・【過去メルマガ2021/3/14】

###name###さま
こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
お客様の中に
ジェルの先端が
欠けたり薄くなる人って
いませんか?

こうなる人のひとりが
私です(^_^;)

通常の施術方法だと
こうなったら
すぐに先端から
浮いて剥がれてきます。
(プロテケアネイル®は
先端が摩耗しても
基本的に浮いたりしません)

私の場合、
ひどいと
午前中に施術をしてもらって
午後になったら
摩耗して先端が
ペロッと剥がれてきます・・・。

どうしてこうなると
思いますか?

まず
先端がこうなる人の
爪の特長として

・爪に柔軟性がない(乾燥ぎみ)
・薄くて厚みが少ない

この2点があげられます。

こういう爪の人は
先端への負荷が
大きくなるので

ちょっとした
衝撃で摩耗して
欠けたり
薄くなったりしてしまうんです。

対処法としては
一般的な施術方法ですと
先端をしっかり囲むこと。

いや、囲んでるよ?という
ネイリストさんでも
意外と薄いです。

先端にしっかりと
ジェルを足すくらいに
囲まないとダメなんです(´;ω;`)

もし
先端のジェルでお悩みでしたら
試してみてくださいね。

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する

 
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 価格設定の失敗度チェック【過去メルマガ2021/4/11】

  2. 高すぎる価格設定【過去メルマガ2021/4/10】

  3. ガーベラネイルにしてみました【過去メルマガ2021/4/9】

  4. 50歳でネイルサロン開業したい!【過去メルマガ2021/4/8】

  5. どうして値上げできないんだろう【過去メルマガ2021/4/7】

  6. フォルム形成オンラインセミナー開催しました【過去メルマガ2021/4/6】

PAGE TOP