このお客様、あなたはどう対応しますか?【過去メルマガ2021/3/25】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます
今日はプロテケアネイル®の
生徒さんからいただいた
相談をシェアしたいと思います。

悩み
特定のお客様に
頻繁にラインを頂いて
困っています。

経営者目線で見たら
単価の高いいいお客様なのですが、

予約の変更
業務に関係のないラインが多く
ドライな私からすると
正直ちょっと重いのです。

この先長く
このような関係が続くと思うと
憂鬱です。

お身体が不自由なこともあり
一度お直しをタクシーで
お見えになったので

車で5分ほどの
ご自宅まで送って
さしあげたことがあり、

ちらも過剰に
サービスをしてしまったのが
よくなかったのかも知れないと
思っています。

今から適切な距離感を
持っていただくには
私はどうあるべきなのでしょうか。

こういった
ご相談でした。

個人サロンでは
意外とある悩みなんですよね。

どうしても
お客様と近くなるので

距離感を保つことも
より良い関係を
長く続けるためにも
大事なことです。

明日は
この悩みに対する
回答をお伝えしますので、

ぜひご自身の回答も
考えてみてくださいね^^

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 爪が傷むのはお客様のせい?【過去メルマガ2022/5/21】

  2. 爪にはターンオーバーがないから・・・【過去メルマガ2022/5/20】

  3. 持病で剥離しやすかった私の爪が・・・【過去メルマガ2022/5/16】

  4. 爪の先端が落ちているわし爪さんのジェルの塗り方【過去メルマガ2022/5/9】

  5. お客様が自分でオフできないジェルでいいの?【過去メルマガ2022/5/7】

  6. 爪がどんどん理想的な状態になるんですよ^^【過去メルマガ2022/5/1】

PAGE TOP