爪用美容液、肌に付けてもすごいんです!【過去メルマガ2022/12/26】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます。
2022年8月10日、銀座3丁目にプロテケアネイル®の旗艦サロンとなる「ネイルサロン&スクール フィオーレフィオーレ銀座」がオープン
プロテケアネイル®︎の爪用美容液、
肌につけてもすごいんです!

爪用と書いてありますが、
顔に使えるものを
爪に使っている
贅沢な一品なのですが、

爪周りや手肌の保湿にも
かなり効果的なんです。

どのくらい効果があるのか、
写真を見てください。

私はアレルギーを
発症しやすく、

この季節は本当に
カサカサになって、

保湿してもすぐに
乾いてしまいます。

でも、プロテケアネイル®︎の
爪用美容液を
数プッシュ塗布するだけで、

時間が経過しても
まだ潤ってる😳

この写真のときには
実験のため、
美容液しか
塗布していませんが、

施術後や
お客様のホームケアで
お勧めなのは、

プロテケアネイル®︎の
ハンドケアローションを
塗布してから美容液を塗り、

さらにハンドケアオイルで
蓋をするスリーステップ。

ローションとオイルは
肌細胞の修復を促す
「ヒートショックプロテイン」を
生み出すための
豆乳発酵液配合なので、

エイジングケアにぴったり。

乾燥がひどいこの季節は、
ジェルの持ちも
悪くなりがちです。

ぜひこのステップで
お客様に手ごたえのある
ホームケアを
楽しんでもらってくださいね😊

【お知らせ1】
プロテケアネイル®を学んだ
生徒さんへ。
来月から生徒さん向けの
勉強会を毎月20日12時過ぎ頃~1時間ほど
開催することになりました。
※土日祝の場合はその前の平日
ZOOMで行いますが、
加藤から座学を受けた方は
そのURLと同じです。
他の先生から
学んだ方は別途URLを
お教えしますので、
こちらのメルマガに
返信して聞いてくださいね^^
ぜひぜひ!!ご参加ください!!
【お知らせ】
プロテケアネイル®協会直営
「フィオーレフィオーレ銀座」では
(銀座3丁目)
即戦力となるネイリストさんを
業務委託で募集します。
週1~、
契約期間半年~、
ご自身のサロンと並行して
お仕事をしてみませんか?
銀座なのに
低リスクで仕事ができ、
プロテケアネイル®技術で
施術をしていただくので
最初にプロテケアネイル®技術を
無料で学んで(条件あり)
サロン内ライセンスで
プロテケアネイル®技術を
提供することができます。
銀座3丁目で
小さな場所を借りるなら、
シェアオフィスでも
15万円前後しますから、
それに加えて
商材代(施術の10%)や
広告宣伝費
(ホットペッパービューティー、
銀座は一番安いプランで
77000円です)
そう考えると、
売上ゼロでも
負担は大きいですよね。
フィオーレフィオーレ銀座では
曜日担当制で、
お支払いいただくのは
1日固定費6,000円×契約日数
+売り上げの30%。
※ご自身の都合でお休みする場合でも
1日の固定費はかかります
ただし、
複数曜日出勤したい
やる気のあるネイリストさんは
交渉していただいて
もう少し負担が少ないような
契約もご相談に乗ります^^
採用決定は
書類と面談・技術チェックで
決めさせていただきます。
興味があるネイリストさんは
個別にご対応いたしますので、
こちらのメルマガに
返信してお問合せくださいね。
どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ネイル商材でアレルギーが出たらどうする?【過去メルマガ2023/2/3】

  2. これやるとサロン集客できません【過去メルマガ2023/1/31】

  3. ハンドトリートメントって自爪育成にかかわるよ!【過去メルマガ2023/1/28】

  4. 銀座サロンのネイリストさん最終技術チェックでした【過去メルマガ2023/1/26】

  5. 乾燥をリカバリーするジェルオフ【過去メルマガ2023/1/23】

  6. 講師会はいつも気づきをくれます【過去メルマガ2023/1/20】

PAGE TOP