ネイルの施術をしていると、お客様の手元をよく見るために前傾姿勢となり、いつのまにか猫背になってしまうことがあります。

猫背の姿勢で長時間施術をしていると、背中全体がバリバリに凝って痛くなり辛いですよね。

私にもそんな悩みがあったのですが、最近体幹トレーニングをする事で解消されています。

簡単な体幹トレーニングで、猫背が解消し、背中が凝らなくなり、さらには背中の無駄な贅肉もスッキリする一石二鳥の方法をお伝えします。

たった2分のトレーニング

これからご紹介するのは、私の知人が実践して1ヶ月経たないうちに見た目が変わった方法です。

あまりの変化に私もびっくりして、やり方を教わり実践してみました。

方法は簡単。

腕立て伏せを始める前の、手のひらと足のつま先を床に着ける体勢がありますよね。

その手の部分を、手のひらだけではなく、手のひらから肘までを着けてそのまま2分間保つというものです。

 

 

 

その時、腰で支えるように意識をし、お尻が上に持ち上がらないように気をつけてくださいね。

体を上下に動かす必要はありません。

ただひたすらその体勢を崩さずに耐えるだけ。

とは言っても、最初は30秒ほどで耐えきれず一休みするような感じでした。

3日目からは、2分できるようになったので、最初で挫折しないように頑張ってみてください。

私に出た変化

私がこの体幹トレーニングを開始して2週間目くらいに気がついたのは、ソファや椅子に浅く腰掛けた時に猫背になりがちがったのが、気にしなくても猫背にならずに座っていたことです。

そして2時間ほど同じ姿勢で座っていると、以前は肩甲骨から横にかけての範囲に痛みが出ていたのですが、全くそれがありません。

さらに、女性はブラをしていると背中のお肉がブラの上に乗って段にならないか気になるところだと思うのですが(私くらいの年齢になると深刻です)、背中から腰のラインが以前よりスッキリしてきて、ピタッとした薄手のセーターを着ても気にならなくなりました。

2週間目ではまだなんとなくかもしれませんが、3週間4週間と経つと、自分でもはっきりと違いがわかってきました。

姿勢も良くなり、痛みも出にくくなり、さらに後ろ姿が綺麗になれるなんて、本当に嬉しいですよね。

まとめ

2分間と言っても、慣れるまでは結構きついと思います。

気を紛らわせるために、私は動画サイトを見ながら行なったり、スマホで時間を計りカウントダウンしてモチベーションをあげています。

それから、この体幹トレーニングを娘と一緒にお風呂に入る前に行なっています。

もうすぐだよ〜!辛い〜!なんて言いながら行なっていると、結構すぐに時間がたってしまいますよ。

ぜひあなたもやってみてくださいね。きっと3週間後には見た目も変わっていると思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう