インターネットを使った集客には色々ありますが、よく聞くのはSEO対策(サイトを充実させて、検索で上位を狙う)でしょうか。

そのほかSNSを利用したりと様々な方法があり、可能性は広がりますよね。

ですが、検索上位を狙ったりSNSで認知度を上げるのには時間と労力がかかります。

そんな中、時間も労力もかけずにできるのが「MEO対策」です。

地図情報とともにあなたのサロンが表示される

MEOって何だろう?と思った方もいるかもしれませんね。

MEOというのはMap Engine Optimizationの略で、Google Mapなどの地図エンジンの検索最適化のことです。

ネイルサロンを探すときに、「地域名+ネイル」や「地域名+ネイルサロン」といったキーワードを入れると思いますが、それで検索すると地図情報が表示されますよね。

地図表示

検索したときに自分のサロンが表示されることで、お客様に興味を持ってもらえ認知度が上がります。

ブログやSNSですぐに認知度を上げることはすぐにはできませんが、このMEOならすぐに知ってもらうことができるのです。

地域ビジネスに最適

お客様は自分が通える範囲でネイルサロンを探します。

ということは、そのときにあなたのサロンが表示されないとなると、他の表示されているサロンと比較もされません。

それはちょっと怖いですよね。

さらに嬉しいのは、この検索をしてあなたのサロンに興味を持ってクリックしてくれた場合、スクロールするとウェブの検索結果もあわせて表示されるんです。

地域名で検索される

お客様が検索するであろう「地域名+ネイル」「地域名+ネイルサロン」で検索結果にすぐ表示されるというのは、地域ビジネスには最適なんですね。

MEO対策はどうすれば良いの?

まずはGoogleマイビジネスからGoogleプレイスへ登録をして、まずは表示されるようにしましょう。

店舗の基本情報などを入れ、お客様が連絡しやすいようにすることが最初の一歩になります。

まとめ

お金と時間がかかる対策とあわせて、すぐにできる対策を重ねていくことで認知度も上がっていきますね。

知られていないということは、無いということなんです。

そんなの悲しいですよね!

個人サロンではお金をあまりかけられないことが多いので、このMEO対策はおすすめです。

 

 

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許出願中の技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう