ジェルオフ後の乾燥した爪、そのままでいいの?【過去メルマガ2022/9/15】

こんばんは、一般社団法人プロテケアネイル®協会の加藤圭です。
最新版▶️プロテケアネイル®ライセンスアカデミー概要はこちらからみることができます。
2022年8月10日、銀座3丁目にプロテケアネイル®の旗艦サロンとなる「ネイルサロン&スクール フィオーレフィオーレ銀座」がオープン
ジェルオフで
アセトンを巻いた後の
爪や皮膚、
乾燥していますよね。
その乾燥、
施術が終わるまで
ずっとそのままだと思います。
それは
「いったん乾燥した
爪や肌は
乾燥が乾燥を呼んで
施術が終わったころには
かなり乾燥が進んだ状態」
になっています。
例えれば、
洗顔のした後の肌に
何もつけずにずっと放置すると
だんだん肌が乾燥して
ピキっとしませんか?
お風呂上りの肌もそうで、
浴室から出たとたん
乾燥が進むと言われています。
そうなる前に、
間髪入れず
化粧水やボディローションを
塗るのが良いのですが、
それは爪や
爪周りの皮膚だって
同じなんです。
アセトンで乾燥したら
すぐにそれを
なかったことにしたい。
それが
プロテケアネイル®の
特許取得のジェルオフで
可能なんです。
アルミをあけたら
すぐに爪用美容液を
しっかり塗布します。
これは
ジェルオフしやすくなり
摩擦や力の加わりを軽減させる
潤滑剤としての働き、
アセトンで柔らかくなった
ジェルの再付着や
硬くなるのを防ぐ
コーティングの働き、
そして
乾燥した爪や皮膚を
そのままにせず
すぐに保湿するための
ケアの働きがあるんです。
乾燥した爪や皮膚を
そのままにしない。
それは
本当に大切なことです。
今の施術で
爪の乾燥が気になるなら、
プロテケアネイル®技術は
その悩みを
解決することができますよ^^
どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 自分の子供にそのジェルオフできますか?【過去メルマガ2022/10/5】

  2. 商材アレルギーがひどかったころの話【過去メルマガ2022/10/3】

  3. 商材でアレルギーが出てこうなりました【過去メルマガ2022/9/29】

  4. 新しいプロテケアネイル®認定講師が誕生しました【過去メルマガ2022/9/21】

  5. 9月の講師会では薬機法について考えました【過去メルマガ2022/9/21】

  6. ジェルオフ後の乾燥した爪、そのままでいいの?【過去メルマガ2022/9/15】

PAGE TOP