熊本のスキンケアネイリスト認定講師の寺村美咲さんの、講習の様子をお伝えします。

先日の記事では、講習前にマシン講習を受講された様子をお伝えしました。

講習を行なった後、きちんと結果が出ています

熊本講習

セルフネイルを長年楽しんで、さらにネイルセミナーにも積極的に参加してきた生徒さん。

その生徒さんがなぜスキンケアネイル技術を学ぶと思ったかというと、「自信をつけたいのと、オフに疑問があり、尚且つ爪が強くなるというのを聞き興味がわいたから」だそうです。

セルフネイルだからこそ、理論的に構築されている難しくないスキンケアネイル技術で、日常のジェルネイルを心から不安なく楽しんでもらえるのだと思います。

受講後の生徒さんからの経過報告でも、持ちの良さなどをすぐに実感できたとメッセージをいただいたそうです。

受講後の生徒さんの感想

スキンケアネイリスト養成講座アンケート

Q.講座に参加する前は、ジェルネイルにどんな悩みがありましたか?
A.ネイル(オフ)に自信がなく、爪が薄いのが悩みで、健康な爪にしたいがどうしたらいいのかわからず悩んでいました。

Q.講座を受けてみての感想をお書きください。
A.今まで自信がなかったけれど、少し自信もつき、練習を重ねてもっとできるようにがんばりたい。

スキンケアネイル技術は、オフが簡単になり、スルンとジェルを取ることができるようになります。

そして何より「爪を育てる事ができるケア」で、傷んで薄い爪も健康になってきます。

それをセルフネイルで手にする事ができれば、忙しくてネイルサロンにいけなかったり、自分でジェルネイルをしたい方も、不安なく楽しむ事ができますよね。

まとめ

寺村先生の素晴らしさは、技術力だけではなくお人柄だなと常々感じています。

同じスキンケアネイル技術でも、誰に習うかが大切だと思っています。

経験や人柄、技術への情熱がそのまま講習にも表れるので、ぜひスキンケアネイル技術を学びたい九州のネイリストさんはお声がけくださいね。

 

 

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許出願中の技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう