ネイルデザインの練習をしてもらっています

私のスキンケアネイリスト養成講座でお伝えしている技術を、銀座のネイルサロンで取り入れてもらっています。

新しく入ったネイリストさんの教育をしている途中ですが、今日はデザインのレクチャーしました。

自分でデザインを考えてきてもらいました

宿題に、自分で今お客様に提供できるレベルのデザインを、チップに作ってきてくださいと伝えてありました。

まだサロンワークデビュー前なので、さまざまなデザインができるわけではありません。

でもこれなら大丈夫と思えるデザインがあれば、サロンワークデビューした時にも自信が持てます。

ネイルデザイン全体像

こんな感じで、いろいろ作ってきてくれました。

やってみたいデザインレクチャー

YouTubeなどを見て練習してきてくれたみたいです。

でも、なかなかやり方がわからないデザインもあるようです。

今回はその中で、5つほどやり方をレクチャーしまして、練習してもらいました。

ツイード柄ネイルデザイン

デニムネイルデザイン

 

濃いフラワーネイルデザイン

フラワーネイルデザイン

大理石ネイルデザイン

まだ初回なので、これからの練習に期待です。

まとめ

デザインの練習は、何から始めれば良いのか質問されることがあります。

私は好きなデザインをどんどん練習すると、楽しいので上達すると考えています。

その前に、細いラインや太いラインをまっすぐひけること、色をうまくぼかせること、そういったデザインのベースになる技術を練習すると、よりデザイン練習もはかどると思います。

 

 

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許取得のネイル技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ジェルを使わない自爪育成に限界を感じて・・・【過去メルマガ2022/11/29】

  2. 弱酸性のジェルに挫折したネイリストさん来てください【過去メルマガ2022/11/24】

  3. 銀座サロンの業務委託ネイリストさん募集します【過去メルマガ2022/11/21】

  4. ジェルすることがケアになる!次世代ネイルメソッド【過去メルマガ2022.11.20】

  5. プロテケアネイル®の自爪育成はなぜ結果が早くて持続するのか【過去メルマガ2022/11/10】

  6. どうしてホームケアでジェルが長持ちするの?【過去メルマガ2022/11/6】

PAGE TOP