10日前に滋賀で行った、スキンケアネイリスト養成講座。

講座を受講していただいた後は、1週間から10日目のジェルネイルの様子を受講者にお伝えしています。

私の爪は薄く、かなりジェルネイルの持ちが悪いです。

特に爪先は、しっかりと囲んでいないと2日ほどで摩耗してどんどん剥がれていきます。

ですから、1週間から10日しっかりと定着していれば、その後も問題なく長持ちします。

ジェルネイルの10日目の様子

私のジェルネイル右手

私のジェルネイル左手

写真のように、先端も根本もしっかりと定着しています。

エッジ部分を正面から見たときにも、摩耗せず囲まれたままです。

あえて指先を酷使するようにしています

スキンケアネイリスト養成講座では、私の手を使って実践練習をしてもらうのですが、その後洗い物やパソコン作業、その他何かを扱う時、わざと爪先を何も考えずに使うようにしています。

それは、お客様がそうだからです。

お客様の日常を再現することで、日常生活に耐えられる施術ができているのか、スキンケアネイル技術を問題なく施すことができているか確認しています。

私の技術は、今までジェルネイルが長持ちしなくて恐る恐る日常生活を過ごしていたお客様も、ジェルネイルを意識せずに日常生活を送ることができるようになります。

あまり良いことでは無いのですが、爪先を使わないように気をつけていたお客様が、気をつけなくなってしまう場合があるんです。

気をつけなくても長持ちしてしまうので、当然と言えば当然なのですが、、、。

なので、その場合でもちゃんと長持ちする施術ができているかを確認したいんです。

まとめ

スキンケアネイリスト養成講座の受講後は、私からその後の経過をお伝えするほかに、受講してくださった方から質問や画像を送っていただくことができます。

その他、受講後に対面で再度技術チェックをすることが特典についています。

ぜひその特典も使って、よりしっかりと技術を自分のものにしてくださいね。

 

 

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許出願中の技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう