ネイルスキルアップラボでは、単発講習を行っています。

けい普通の顔

今日は、アートを学びたいネイリストさんが来ました。

お友達がハワイに行くので、プルメリアを描いて欲しいといってくれたそうですが、YouTubeなどの動画サイトを見ながら練習しても、できなかったそうです。

けい普通の顔

アートには、ポイントがあります。

ポイント押さえていけば、きちんと描けるようになります。

プルメリアは5枚花のバランスが大切です

プルメリアのアートを練習しているネイリスト
プルメリアは、5枚花です。

5枚のバランスをうまく取ることで、きれいな花になります。

5枚花のバランスの図

けい普通の顔

上に3枚、下に2枚のバランスが目安です。

花びらは中心点を意識して、そこに向かって描くと良いですね。

そしてそれぞれの花びらの片側にしっかりとラインを入れてて重なりを表現します。

けい普通の顔

その時も中心線がバッチリ決まると綺麗ですよ。

他にも2種類お伝えしました

ヤシの木のアートを練習しているネイリスト

その他にも、ハワイらしくヤシの木や、秋冬に向けてチェック柄の講習をしました。

けい普通の顔

それぞれ抑えるポイントがいくつかあります。

そのポイントは、他のアートにも応用できます。

受講後の感想

受講後の感想

れあ子さん

検定のためのスクールでは、アートを教えてもらう事はほとんどないので、ネットで動画などを見て自己流でやってきました。

今回Hawaiiに行くお友達にプルメリアアートをお願いされ、動画を見ながら練習するもコツがわからず、落ち込むばかり。。。

加藤先生に相談したところ、アートも教えていただけるとの事だったので、すぐに予約をしました。

プルメリア、ヤシのき、チェック柄の3種類をレッスンお願いし、細かいところの注意点までご指導いただけたので、プルメリアらしく書くことができました。

れあ子さん

少し上手く描けるコツを教えてもらえるだけで、自分にもできるんだ!!と自信がつきました。

これで、お友達にも喜んでもらえると思います。

練習して、自分のものにします。

ありがとうございました。

まとめ

動画サイトを見ても、なかなかポイントがわからないことがあります。

モチーフ毎に、ここははずしてはいけないといったポイントがあります。

けいひらめいた顔

逆に言うと、そこさえ押さえれば、見違えるように上達するんですよ。

そして、そのポイントはいろいろなアートに応用できるので、いずれどんなものでも書けるようになります。

プルメリアアート、お友達に喜んでもらえますように。

 

 

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許出願中の技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう