今月のオススメデザインは、フラワーデザインです。

お花柄がメインなので、他の爪はシンプルだけど華やかなイメージのラメグラデーション。

粒子が細かいので、上品に感じます。

ピンクのお花は重ね描きです

フラワーネイルデザインのアップ

フラワーネイルデザイン

ホワイトベースに、ピンクで花びらを描き、黒で輪郭を取ります。

その後ピンクでグラデーションをつけ、さらに白で輪郭をとりました。

お花の中心は黄色。

デザインは施術時間も考慮します

手描きを重ねて描く場合は余計に時間がかかるので、他の爪はシンプルなほうが良いです。

そのほうがより手描きデザインも引き立つので、一石二鳥かと思いますよ。

ハンドモデルさんは、フィルインで施術を行なっていますが、今回大きなパーツ(アクリル留め)のオフ2本含めて、約2時間の施術でした。

まとめ

フラワーデザインが好きでついオススメも多くなるのですが、ピンクのお花は王道ですよね。

私のお客様はシンプルなデザインをする方が多いのですが、1〜2本ポイントにこれが入るだけでまた印象もかわるので、提案してみようと思っています。

 

 

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許出願中の技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう