ネイリストとしてのボランティア活動の一つで、児童向けにネイル講座を行なっています。

数日後に小学校へ出向いてその講座があるのですが、受講者はやはり女子児童ばかりです。

男の子も興味を持ってくれると良いなと思いますが、小学生だと難しいのかもしれませんね。

参加者は25名ほど。今はその準備をしています。

講座準備をしています

講座の内容は、爪をネイルファイルで整えてポリッシュを塗るというもの。

ひとりずつに準備するものは、テキスト・ポリッシュ一式(ベース・カラー・トップ)・ネイルファイル・つまようじ・コットンです。

その他、グループに別れて実習するので、各テーブルに除光液を置いておきます。

準備しているもののひとつ、テキストはこちらです。

 

ボランティアで使うテキスト

 

テキストといっても、Wordで概要を書いたプリント2枚。

小学生3年生〜6年生対象なので、このくらいがちょうど良いんです。

子どもに教えるのはなかなか難しいものです

毎回やっていて思うのは、子どもに教えるのは難しいなということです。

大人が普通に使っている表現が、なかなか伝わらない。

大人だと聞けばできることも、なかなかできない。

でも、私の話を聞いて楽しそうに、そして苦戦しながらも頑張っている子どもたちを見ていると、なんだか気持ちが和みます。

まとめ

ボランティア活動をしていると、偉いねって言われることがあります。

でも、ボランティアを通して私が得るものの方が大きいんですよね。

他にも老人ホームでお年寄りに施術をさせてもらうこともありますが、色々な話を聞かせていただいたり、施術をすることでパッと明るい顔になってくれたり。

「やってよかった、私でも人の役に立つことができるんだ」と、嬉しい気持ちになります。

今回の小学生向けの講座も、ワクワクしている子どもたちからたくさんの笑顔のパワーをもらっているんです。

難しいことも多いですが、自分のできる範囲でこれからも活動できたらいいなと思っています。

 

 

どんなベースジェルを使ってもジェルネイルが取れてしまう悩みを、爪を育てながら今すぐ解決する方法があります

あなたはノンサンディングジェル、定着の良いと言われるジェル、さらにはプライマーも使っているのに、ジェルネイルが取れてしまって悩んでいませんか?

お客様のジェルネイルを今すぐ劇的に長持ちさせることと、爪を育てることを両立させた特許出願中の技術で、その悩みがあっという間に解決します。

↓↓↓下のバナーをクリックして、その秘密を確認してみてください↓↓↓

こちらから確認する
     

この記事が気に入ったら
いいね!しよう